2006年05月09日

2006/05/09

◆おいおい江沢民がまた出てきたのかよ。
http://the-sun.orisun.com/channels/news/20060506/20060506023032_0000.html
香港紙『太陽報』(2006/05/06)のスクープ。4月29日に夫人や長男らを引き連れて山東省・済南市入りし、同省トップの案内で周辺の名所を見物。さらに翌5月1日には中国の名山とされる泰山を訪問。ロープウェイで山頂に至り、山頂のホテルで一泊した後、翌朝に日の出を拝んで下山したとのこと。地元幹部や警備陣に囲まれつつ泰山を楽しんだ江沢民は溌溂としていたらしい。なおこのために当日は観光客の入山が制限されたとか。


◆江沢民お気に入りの女性歌手・宋祖英が海軍歌舞団の副団長に就任。
http://www.singtao.com/yesterday/chi/0508eo06.html
http://hk.news.yahoo.com/060508/12/1nm6h.html
江沢民の出るイベントには必ずといっていいほどゲストとして呼ばれて歌を披露するといわれる宋祖英、もちろん江沢民が健在ぶりをアピールした先月の上海交通大学創立110周年記念式典にも出演。で、その宋祖英が解放軍総政治部の命令で海軍政治部歌舞団の副団長に昇格するという人事が昨年後半(消息筋によると7月)にひっそりと行われた模様。四川省の『華西都市報』が報じた。ショーの演出内容や新人に対する指導・教育が主な任務とか。まあ元々江沢民が贔屓にする以前から人気歌手ではあるから政治的背景があるのかどうかは不明。


◆バチカンと中国のゴタゴタ。
http://hk.news.yahoo.com/060507/12/1nlin.html
http://www.wenweipo.com/news.phtml?news_id=CH0605080015&cat=002CH
http://www.wenweipo.com/news.phtml?news_id=CH0605080017&cat=002CH
http://www.wenweipo.com/news.phtml?news_id=CH0605080018&cat=002CH
またまた色々とニュースが出ているんだけど、「中国本土での司教選出は今後バチカンに通知せずに行われるかも」という親中紙『香港文匯報』の報道が目を引いたな。内政干渉に当たるんだってさ。……中共はバチカンを見くびりすぎているのではないか?


◆中央政府が経済過熱のクールダウンに乗り出す。
http://news.xinhuanet.com/fortune/2006-05/08/content_4520827.htm
http://news.xinhuanet.com/fortune/2006-05/08/content_4520802.htm
http://news.xinhuanet.com/fortune/2006-05/08/content_4519663.htm
http://news.xinhuanet.com/fortune/2006-05/08/content_4520156.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-05/08/content_4523513.htm
http://hk.news.yahoo.com/060508/74/1nmc3.html
大型連休が終わったと思ったら早速ニュースが続々。経済過熱=地方の独断ダッシュと基本的にみていいと思うのだが、要するに中央と地方の利害対立が今回は経済面で顕在化しているということ。で、中央は一連の経済引き締めを匂わせる報道攻勢。やはり「中央vs地方」を象徴する不良炭鉱整理問題でも動いた。でも地方擁護っぽい「過熱?うろたえるな」調の記事も混じっているような(笑)。


◆胡錦涛の言う通りに全軍が一致してその指示を徹底させよ、と『解放軍報』。
http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2006-05/08/content_468269.htm
最近この手の記事が多いけど、やっぱりまだ落ち着かないのかな。必要がなければこんな署名論文なんか出てこないもんな。


◆自称僧侶の基地外日本人イワータが今度は白骨を前に叩頭。もちろん報道陣の前限定で(笑)。
http://news.xinhuanet.com/politics/2006-05/08/content_4523350.htm
だってこいつマスコミがいないと叩頭しないじゃん。で、今回訪れたのは吉林省にある「万人坑」っていう場所。まあ日本でいえば京都の東映太秦映画村とか日光江戸村みたいなところなんだけど、そこに「反革命」や「右派」認定で銃殺された中国人の白骨標本が展示されている訳。そういや南京にも似たようなテーマパークがあったな。まあ要するに戦後40年を政治運動の馬鹿踊りに費やした中共の「過去」についてイワータが例によって叩頭謝罪しているってこと。そろそろ日本のテレビが色物扱いで動いてほしいな。ワイドショーによる家族インタビュー希望。


◆麻生外相のサブカル外交構想に外務省が動き出す。
http://hk.news.yahoo.com/060507/12/1nlsm.html
漫画やアニメはファンタジスタの超得意分野。これ結構戦略的な動きかも知れないよ。私見ながら、音楽やゲームなどを含めた強力なサブカル業界を持つには(1)アマチュア層が充実している(2)アマチュア層が活動できる空間が存在している(3)社会がサブカルの自由な創作活動に一定の理解と支持を与えている(4)アマチュア層がプロへの人材供給源として機能している(5)国内に一定規模のサブカル市場が存在する。……これに照らすと表現や結社の自由が不十分な中共が言うまでもなくまず落第。アマチュア層がプロへの供給源となっていないし社会の理解も得られていないことで香港も失格。10年前までは香港芸能界の狩り場でしかなかった台湾が最近、香港をしのぐ勢いでアイドルを輩出して逆に香港や中国本土を席巻しているのは上述した5項目が整うようになって業界が強化されたからだと思う。その背景に民主化で政治的自由の保障された社会が誕生した、という要因があることもお忘れなく。……てなことを昔中文で書いたら地元業界筋からかなり反響があったな。


◆日本はつまるところどこが不正常なのか。……『環球時報』。
http://world.people.com.cn/GB/1030/4350376.html
いや、基地外反日紙のそちらがビョーキなだけです。日本はいたって正常なので御心配なく。しかし社会科学院政治学所副所長が書いたにしては質の低い論文だな。やっぱり日本研究は政治のドクマに縛られてるのか、こいつら本気で馬鹿なのか、浮かれているのか。……え、全部正解なの?


◆教育基本法改正案を「民族主義の高揚を背景とした動き」と断じる新華社。
http://news.xinhuanet.com/world/2006-05/08/content_4520840.htm
GWが終わったら日本ネタが一気に増えたな。教育基本法といえばお約束の「愛国心」に言及。与党案が別の表現に改められたことを報じつつも、「一見すれば特に問題のない文面だが、歴史と現実の原因により、『愛国心』は日本において特別なニュアンスを持つ単語となっており、我々がいうところの愛国とは異なる」には大笑い。そりゃお前らの「愛国心」と一緒にされたらこっちが迷惑するって。「進歩勢力は『愛国心』排斥に力を入れている」ともあるけど、進歩勢力?……プププ。「彼らは真の対中友好の士であり、真の愛国者だ」だってさ。がはははははは。ちなみにその対極として石原慎太郎都知事が「右翼勢力」と位置付けられているけど、その石原氏を東京都民が記録的な得票数で都知事に選出し、都知事続投を選択した事実をどう説明してくれるのやら。……まあこの記事書いたのは前回紹介した浮かれバイオリン調エッセイ2本を書いた奴だから、こんなもんだろうな(笑)。


◆小泉首相、今年は「八・一五参拝」か。
http://world.people.com.cn/GB/1029/42354/4351987.html
『産経新聞』の報道が元ネタ。胡錦涛に激震ですな(笑)。この時期にこんな燃料を投下するなんざ、日本も四つ足の扱い方がわかってきたようだ。


◆首相官邸で開催された海外経済協力会議で対中ODAが重要議題に。
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-05/08/content_4521631.htm
そういや今年度分はまだ凍結されたままだったな。馬鹿なことばかりやってるから経済制裁が解かれていない訳だ(笑)。日本の報道では別に対中ODAが重要議題とはなっていないけど、そこら辺は自己肥大極まった中華思想の発露ですから。これは医学が扱う問題だから仕方ないわな。


◆航空自衛隊が組織改編で明確な対中国・北朝鮮シフト。
http://news.xinhuanet.com/mil/2006-05/08/content_4521944.htm
なーにピリピリしてんの?気にすることなんか全然ないんだよ。お前ら軍拡一直線で核もしこたま持っていたって「脅威」じゃないって自分で言っているんだから。それに比べたら日本の軍事力なんて慎ましいものだから「脅威」のカケラでもない。戦えば強いかも知れないけどな(笑)。


◆航空自衛隊が米国から空中早期警戒機を購入か。
http://news.xinhuanet.com/mil/2006-05/08/content_4521691.htm
だからお前らには関係ないんだよ。……それよりあちこちに痰吐く癖をまず直せ。


◆大平洋の島嶼国と中東に対する日本の影響力強化にピリピリ。
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-05/08/content_4520031.htm
特に5月26日に沖縄で開催される大平洋・島サミットが気になって仕方がない模様。そりゃそうだよな、つい最近温家宝がバラマキ行脚をして存在感をアピールしたばかりだから、ちゃぶ台をひっくり返されるのではないかと戦々兢々なのかも。


◆ソロモン政府が「中共政権との国交樹立=台湾との断交」という意思がないことを表明。
http://hk.news.yahoo.com/060508/12/1nm58.html
とりあえずはそういうことで。


◆きらめく統計の裏に真実の利潤、「組立工場」中国が米国に富をもたらす構造に。
http://news.xinhuanet.com/fortune/2006-05/08/content_4519619.htm
要するにあれだ、中国はメイド・イン・チャイナといっても実質は「組立工場」で、外国から運び込まれたものを製品にしているだけ。コスト安だから輸出先の米国の消費者には廉価を喜ばれる。それなのに中国製品が米国の失業者を増やしているとか言われて貿易摩擦で叩かれたりするのは割に合わない。……みたいなことを言いたいようだがそれは筋違い、自業自得と知れ。上にも書いたが戦後40年ずーっと政治運動の馬鹿踊りをしてきたお前らが餓死することなくやっていこうとするには「組立工場」以外の選択肢はなかったんだよ。その見返りに貿易摩擦で叩かれるっていうリスクは常識に照らせば織り込み済みなのは歴然なんだけどそんなこともわからない?大体お前らの民度じゃ「組立」しかできないじゃん(笑)。とにかくムシがよすぎる。


◆「組立工場」から真の「メイド・イン・チャイナ」にグレードアップする努力を。
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-05/08/content_4519828.htm
それでこういう標題の記事が出てくる訳だが、現状の民度では「組立」が精一杯。でも愚民政策やめたら中共の一党独裁が揺らぐぜ。しかも人大杉なのにグレードアップなんてしたら失業問題で崩壊必至。まあ寝言は寝て言え。


◆全国各都市の「最低給与」はどこもかしこも国家の定める基準以下。
http://news.xinhuanet.com/politics/2006-05/08/content_4519620.htm
おいおい自分で自分の首締めてどうすんだよ(笑)。それが中国経済の隠された仕様だってのにさ。


◆河南省で幼稚園に男が放火、幼児3名が死亡、負傷者14名。
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-05/08/content_4522720.htm
いくらスープに飽きたからって公然と焼いちゃあさすがにマズいだろ。


◆河南省の炭鉱事故で隠蔽発覚、「5死7傷」実は「10死18傷」。
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-05/08/content_4522626.htm
「地元公安当局の捜査で判明、炭鉱主が隠蔽」と報じられているけど官民癒着だろこれは。中央が半年以上かけてキャンペーン張っても結局はこの調子。


◆黒龍江省でヘリ1機が森林に墜落、7傷。
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-05/08/content_4522775.htm
だから死者の出ていない事故はニュースにするなとあれほど(以下略)。


◆「社会主義栄辱観」関連報道。(2006/05/08)
http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2006-05/08/content_468271.htm
http://theory.people.com.cn/GB/49157/49165/4351355.html
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-05/08/content_4522498.htm

posted by 泉河壬之助 at 17:28| Comment(1) | TrackBack(0) | タノチウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>航空自衛隊が米国から空中早期警戒機を購入か。

これは今航空自衛隊がもってる早期警戒管制機のモジュールをアップデート(もしくは追加)する、という話ですね。
ついでに言えば早期警戒機のE2Cも随時アップデート中です>自衛隊
Posted by ■□ Neon / himorogi □■ at 2006年05月11日 12:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17584133
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。