2006年05月01日

2006/05/01

◆竹島問題関連記事。(2006/04/26)
http://www.wenweipo.com/news.phtml?news_id=GJ0604260008&cat=004GJ
http://www.takungpao.com/news/06/04/26/YM-557288.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/26/content_4474504.htm
http://news.xinhuanet.com/world/2006-04/26/content_4474999.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/26/content_4477465.htm


◆竹島問題関連記事。(2006/04/27)
http://hk.news.yahoo.com/060426/12/1nb68.html
http://hk.news.yahoo.com/060427/12/1ncid.html
http://tw.news.yahoo.com/060427/4/32pxl.html
http://news.xinhuanet.com/world/2006-04/27/content_4481644.htm
竹島問題の行方次第で、中国国内における「反日」を踏み絵とする政争のカタチが変わってくるように思う。より具体的には「反胡連合」(反胡錦涛諸派連合)が「反日」を掲げて胡錦涛側を攻めるときの戦法に変化が出るかも、ということ。


◆政争の香り(1)貸出金利引き上げ。
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/27/content_4483727.htm
http://hk.news.yahoo.com/060427/12/1nch8.html
http://hk.news.yahoo.com/060427/74/1ncfr.html
http://hk.news.yahoo.com/060427/74/1ncgi.html
http://hk.news.yahoo.com/060427/12/1nchh.html
中国の中央銀行である中国人民銀行が4月28日からの貸出金利引き上げを発表。貸出期間1年物の金利は0.27%上昇して5.85%になる。……目下のところ今年の政争はストレートに「中央vs地方」となる様相。もちろん中央が「擁胡同盟」で地方が「反胡連合」。地方の暴走に歯止めをかけんと中央が金融引き締めの挙に出たということ。


◆政争の香り(2)生産過剰業種に死刑宣告。
http://news.xinhuanet.com/fortune/2006-04/26/content_4474585.htm
http://news.xinhuanet.com/fortune/2006-04/26/content_4474838.htm
http://news.xinhuanet.com/fortune/2006-04/27/content_4479629.htm
http://www.wenweipo.com/news.phtml?news_id=WW0604260001&cat=005WW
国家発展改革委員会をはじめ中央政府9部門が宣言。電解アルミとかコークスとかセメントとか石炭などが槍玉に挙げられている。あと鋼材とか自動車とかでしょ。品質の低いところとか零細企業とかあたりから叩き潰されるらしい。……て20年以上前から淘汰するすると言いながらイタチごっこ状態で同じことやってるってのは、結局経済が走り出すと中央が地方を抑え切れなくなるから。経済加速となると地方政府がまず手をつけるのがこういう業種へのテコ入れなんだよね。これまた「擁胡同盟」と「反胡連合」の鍔迫り合い。「地方の固定資産投資が過熱気味だ。これでは引き締めもやむなし」と喝破したのは『香港文匯報』の社説。大型人事や世代交代の行われる党大会を来年に控え、地方の党幹部が業績アピールに必死になっている、とも指摘。なるほどねえ。そういや今年は地方レベルの幹部が改選(実態は任命)される。だから経済加速なんて中央が言わなくても暴走してしまう訳か。それを止められない中央も情けないんだが、分権化と市場による調節を進めた代わりに確立する筈だった新たなマクロコントロールが十分に機能していないらしい。


◆どうして死刑かといえば……。
http://appledaily.atnext.com/(『蘋果日報』2006/04/26)
鋼材業界は供給過剰が祟って第1四半期の純益が前年同期比57%減。アルミ業界は適正とされる生産力を25%オーバー。コークス業界は90%の会社が赤字。セメントは作り過ぎる上に品質劣悪。自動車業界は200万台の生産過剰。……とまあ、各地で同じことをやるもんだから色々大変なようで。


◆非合法小型炭鉱の「生存戦略」は地方政府の後押し。
http://news.xinhuanet.com/politics/2006-04/27/content_4481643.htm
これだかんねー。いくら中央が叫んだり現地視察したりしても結局は面従腹背の目に遭うって訳だ。


◆政争の香り(3)「擁胡同盟」と「反胡連合」が切り札を手に正面から激突。
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/27/content_4482392.htm
http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2006-04/28/content_464976.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/27/content_4482066.htm
詳細は本家サイトを御参照あれ。とにかく取り繕うことのない凄いぶつかり合い。滅多にないことなので記念に4月28日の『人民日報』はPDF版を保存しましたです。もうね、これだけでお腹一杯。


◆人民解放軍の会計監査部門、今年の対象は団レベル以上の指導幹部約1000名。
http://politics.people.com.cn/GB/1026/4336651.html
これは結構重視していい動き。気に入らない奴はここで汚職を暴き立てて失脚させるらしいから。


◆衛生部が原因不明の肺炎流行に情報収集を強化。
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/25/content_4473979.htm
陜西省で流行している奇病のこと?「報告が遅い」と地方当局を叱責してもいる。


◆四川省に鳥フル患者出現。
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/27/content_4483441.htm
http://hk.news.yahoo.com/060427/12/1nch9.html
感染者は8歳の女子児童。これで何人目?最近カウントしていないからなー。


◆40億ドルを投じてナイジェリアの石油採掘権を獲得。
http://hk.news.yahoo.com/060427/74/1nbrh.html
合計4件の開発プロジェクトとのこと。……で、胡錦涛は結局バック転を伝授してもらったのだろうか。


◆人民解放軍、3月上旬に東シナ海で大規模演習。
http://hk.news.yahoo.com/060426/12/1nb6v.html
10日間に及ぶ演習に参加したのは東海艦隊と南海艦隊。新型の駆逐艦や潜水艦、また揚陸艦やミサイル護衛艦、新型戦闘機も参加するなど主力総揃えのイベントだった模様。現場は東シナ海の「某海域」とされているが、どのあたりなのかカナーリ気になる。


◆ロシアがSu-34戦闘攻撃機を中国に輸出するかも。
http://hk.news.yahoo.com/060427/12/1nc1m.html
「その可能性を排除しない」というコメントが北京訪問中のロシア国防相から飛び出した。


◆上海協力機構、来年ロシアで合同軍事演習実施へ。
http://hk.news.yahoo.com/060426/12/1nb6y.html
http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2006-04/26/content_463733.htm
http://www.wenweipo.com/news.phtml?news_id=CH0604270016&cat=002CH
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/26/content_4476359.htm
反テロ演習とのことだけど、「上海協力機構は軍事組織ではないし、第三者に対抗するものでもない」……てそんなこと誰も聞いていないのにどうして自分から言う訳?だいたいそれを報道しているのが『解放軍報』だし(笑)。


◆第1四半期の失業登録率は4.2%。
http://hk.news.yahoo.com/060427/74/1nbx8.html
失業者登録申請を行ってパスした人の割合だから、実際の失業率は想像するだに恐ろしい。4.2%だと去年(2005年)の年間平均から動いてないじゃん。……ええ、これももちろん失業登録者に限って言えばの話。


◆優遇税制撤廃へ、外資企業と中国国内企業の所得税は2008年にも一本化。
http://hk.news.yahoo.com/060427/74/1nc75.html
国家税務総局が表明。5月に関連草案を政府に提出し、来年3月の全人代(全国人民代表大会=立法機関)で正式に承認される見通し。早ければ2008年から実施されるとのこと。


◆日本の「愛国教育」に中韓が不満表明。
http://www.singtao.com/yesterday/int/0427bo03.html
教育基本法改正案のことだな。内政干渉はやめろ。以上。ていうかまず自分らのやっていることを省みろ。で、省みてから日本に文句を言えるかといえばその資格はもちろんなし。内政干渉だからねー。中韓の愛国教育は是非継続してほしい。だって「亡国の世代」ともいうべき愚民を隣国が大量生産してくれるとは有り難い限りでしょ。


◆中越海軍がトンキン湾北部で初の合同巡邏活動。
http://tw.news.yahoo.com/060427/43/32sqi.html
http://news.xinhuanet.com/mil/2006-04/27/content_4483064.htm
中国側にとって海軍が他国の海軍と合同巡邏活動を行うのはこれが初めて。それにしても巡視船じゃなくていきなり海軍かよ。剣呑剣呑。


◆中国外交部、ネパールの毛沢東派とのつながりを否定。
http://news.xinhuanet.com/world/2006-04/27/content_4483439_1.htm
http://tw.news.yahoo.com/060427/43/32sys.html
否定するってことは実際はつながっているんだろうな(笑)。


◆官民衝突は支那の華。……今度は広東省開平市。
http://the-sun.orisun.com/channels/news/20060427/20060427015500_0000.html
ちょっと字余りだったか(笑)。またまた当局の強引な土地収用と補償金額の低さが農民を激怒させたそうな。負傷者十数名。農民暴動などではなぜか他者の追随を許さない香港紙『太陽報』の報道。


◆北京では五輪景気じゃなくて地上げが横行。
http://hk.news.yahoo.com/060425/12/1n9zy.html
再開発するからお前ら立ち退け、と。補償協議が未確定なのに力づくで追い出される、と。暴力まで用いるそのあくどさは土匪にも匹敵するとは住民の談。ああそれは大変ですね。以上。


◆中国人のマルクス旧宅詣でがブーム、でも天安門事件の写真も展示してるよ。
http://appledaily.atnext.com/(『蘋果日報』2006/04/27)
1989年の六四事件のことだけど、当時の写真が館内に展示されているとのこと。「歴史を忘れるべきではない。我々は中国当局の手による中国の歴史を認めていない」と観光客の抗議にも動じる様子なし。いいぞいいぞー。


◆オフィスビルもマンションも空室だらけで打つ手なし。
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/26/content_4477365.htm
今年3月末時点での全国販売物件空室総面積は1.23億平米で前年同期比23.8%増(ざわめく記者席)。このうち住宅は6983万平米で同19.7%増、オフィスなど商業物件は同21.1%増(どよめく記者席)。有効な対策?そんなのあると思う?(フラッシュの嵐)。


◆自民党有志議員が「日本・台湾経済文化交流を促進する若手議員の会」を設立。
http://tw.news.yahoo.com/060427/15/32p5p.html
台湾側も歓迎している模様。嬉しそうに報道していますな。


◆クレジットカードの発行枚数が2005年末時点で9.6億枚に。
http://news.xinhuanet.com/fortune/2006-04/26/content_4474485.htm
野暮なことは言いたくないけど、個人破産とかの関連法規がまだ整ってないでしよ?急いだ方がいいんじゃないの?カネ払わなくても買い物ができるんだから、民度に照らせばサルの何とか状態になって多重債務者になる奴がたくさん出てくると思うんだよね。


◆「社会主義栄辱観」関連報道。(2006/04/26)
http://zqb.cyol.com/content/2006-04/26/content_1369481.htm
http://news.xinhuanet.com/politics/2006-04/26/content_4477770.htm
『中国青年報』が特集並の長文記事を掲載。


◆「社会主義栄辱観」関連報道。(2006/04/27)
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/27/content_4479426.htm
http://news.xinhuanet.com/politics/2006-04/27/content_4481800.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/27/content_4482066.htm
胡錦涛が「社会主義栄辱観」を初めて口にした記念碑的な重要講話が改めて蒸し返され、江沢民の新刊本と血湧き肉踊る一騎討ち。

posted by 泉河壬之助 at 22:14| Comment(2) | TrackBack(0) | タノチウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
http://paper.people.com.cn/rmrb/images/2006-04/28/114617168870301.pdf

なんだか面白そうだから、人民日報PDF版保存しておきますw
Posted by 奈々氏 at 2006年05月02日 02:48
原則として当ブログではレスをつけないのですが、老婆心により掟破りを。

pdfは1面、2面、5面です。
1面のレイアウトであれこれ考えるのも面白いのですが、2面が凄いのです2面が。江沢民パワー炸裂です。それでも足りなくて5面にまで及んでいます。
Posted by 泉河壬之助 at 2006年05月02日 03:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。