2006年04月28日

2006/04/28

◆日本国内で靖国参拝の声次第に高まる......『解放軍報』。
http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2006-04/25/content_462611.htm
軍機関紙『解放軍報』がオリジナルで靖国問題の署名論文を掲載するのは異例。内容自体は特に目を引かないのだが、「日本が『アジアの柱』たらねばならないと考える一部の人たちは、小泉参拝により日中関係が悪化し、東アジア地区の安定を破壊し、日本のアジアにおける影響力を削ぐことになると懸念している」という一節が面白かった。参拝してもしなくても日本がアジアの覇権を狙うってこと?......軍主流派による胡錦涛への間接支援射撃にしてはタイミングが遅いし、だいたい文中に胡錦涛の「三・三一重要談話」(日本の指導者らが靖国参拝をやめれば首脳会談に応じる)が出てきていない。そういうキレの悪さにかえって邪推したくなったりもするのだが(笑)。


◆日本はなぜ「沖ノ鳥礁」を島へ変えようとするのか......『中国青年報』。
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/25/content_4469467.htm
http://tw.news.yahoo.com/060425/43/32gnx.html
あのさー日本は今まで一度もあそこを「礁」扱いしたことはないんだけど、そんなのはスルーですかそうですか。『中国青年報』は胡錦涛の御用新聞だけど、胡錦涛より目下のところその盟友である筈の軍主流派に足並みを揃えようとしているような印象。「中間線」絡みの威力偵察で日本側の腰が決して2Fのように引けていないことはわかったし、竹島問題を傍から眺めていれば、尖閣諸島にいま手をつけるのは得策でないことは明らか。ていうか中国国内の反日気運などからして、尖閣諸島に手をつけるなら次は必ず奪回同然の展開にしないとならないでしょ。そう考えれば、現時点では沖ノ鳥島あたりしか突っつけないのかな......と考えてみたりする。竹島問題で「尖閣はどうなってるんだ」という批判をかわすため、というのもあるのかな。あと対日漁業交渉の中で沖の鳥島を「礁」とする見方が台湾政府にも出てきているけど、いかに台湾とはいえ小生意気な物言いには断固として鉄槌を下しておくべきだ。


◆竹島問題。(2006/04/25)
http://tw.news.yahoo.com/060425/4/32f5p.html
http://tw.news.yahoo.com/060425/43/32hh4.html
http://tw.news.yahoo.com/060425/215/32h6o.html
http://tw.news.yahoo.com/060425/43/32iip.html
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/25/content_4469506.htm
http://news.xinhuanet.com/world/2006-04/25/content_4470215.htm
http://news.xinhuanet.com/mil/2006-04/25/content_4470216.htm
http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2006-04/25/content_463075.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/25/content_4471035.htm
http://news.xinhuanet.com/mrdx/2006-04/25/content_4471309.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/25/content_4471316.htm
http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2006-04/25/content_463103.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/25/content_4473014.htm
http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2006-04/25/content_463133.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/25/content_4473663.htm
話し合いによる妥結で問題先送りかとみられた竹島問題が鮮人酋長の脱線パフォーマンスで予定通り再燃。


◆小泉内閣支持率は50%、日本国民は民主党に希望を寄せる。
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/25/content_4470655.htm
なんか無理してないかこの標題(笑)?『朝日新聞』の世論調査によると小泉内閣の支持率は3月より4ポイント上昇して50%に。それで「回答者の50%は小沢一郎を代表とする民主党にとても大きな希望を寄せている」ってすごいパワープレイだな。政党支持率は自民党が38%で前回と変化なく、「とても大きな希望」を国民から寄せられているとする民主党は前回比4ポイント増ではあるものの17%と自民党の半数にも及ばず。


◆はいまたまた経済過熱の問題。
http://www.wenweipo.com/news.phtml?news_id=CH0604250012&cat=002CH
http://www.wenweipo.com/news.phtml?news_id=CH0604250016&cat=002CH
http://news.xinhuanet.com/fortune/2006-04/25/content_4469792.htm
http://hk.news.yahoo.com/060425/12/1n9np.html
http://hk.news.yahoo.com/060425/74/1n987.html
http://hk.news.yahoo.com/060425/74/1n9s7.html
これは中央政府の「統制力不足+地方の勝手な暴走」と言い換えてしまってもいいと思うのだが、中央はこの問題で調査チームを各地に派遣することを決定。「過熱」の最大の要因が歯止めのかからぬ固定資産投資にあるとみてプロジェクトの再チェックをするのが目的だとか。闇炭鉱や炭鉱をめぐる官民癒着対策をみていれば、そんなことをやっても効果は遅々として上がらず、という結果になりそうだけどねー。一方で生産過剰気味の業界を整理していく模様。自動車とかセメントとかアルミとか。中央と地方のこうした対立軸は20年前と全然変わっていないね。むしろ地方の面従腹背が際立ちつつある印象。


◆ソロモン暴動で台湾大使館が大陸系華僑の救援要求を無視した、という声に台湾外交部が反発。
http://www.wenweipo.com/news.phtml?news_id=GJ0604250026&cat=004GJ
「台湾大使館は中華人民共和国のパスポートを持っている者を構う立場にもなければその能力もない」とのこと。至極当然だわな。国交のないところへどんどん進出して現地民を搾取したりあこぎなことをして恨みを買っておいて、いざ暴動で台湾大使館に逃げ込もうというのはムシか良すぎる。実際台湾大使館や現地の台湾人には全く被害が出ていないんだよねー。「人道主義にもとる」という声があるかも知れないけど、それは中共がまず台湾に向けている800発近いミサイルを全て撤去して、「武力による統一もあり得る」という原則を放棄してから言うべきできないかと。いまは21世紀なんだぜ中共さんよ。いくら自分が苛められた過去を持つからって帝国主義時代の理屈や価値観がいまも通用すると思ったら亡国まっしぐらだよ。


◆中国外交部「法輪功は米中関係に危害を及ぼす」。
http://hk.news.yahoo.com/060425/12/1n9vo.html
定例記者会見における報道官会見。曰く「法輪功は邪教であるばかりでなく、反中国政治組織で、あれこれ手を尽して米中関係を破壊しようとしている」。例の胡錦涛が訪米してホワイトハウスでスピーチを始めたらプレス席にいた法輪功系メディアの女性記者に罵詈雑言を浴びせられたという一件「セキュリティチェックの厳格な米国でこんな事件が起きるとは」と嫌味まで言っているけど、この部分は中国国内では一切報道されていないし外交部の公式サイトにも出ていない。国歌吹奏では「中華民国」とか呼ばれちゃうし、よっぽど悔しかったんだろうねークスクス。


◆ネット「浄化」進む。......大手ポータルの掲示板やブログをバンバン削除。
http://tw.news.yahoo.com/060425/43/32i2k.html
BBCの報道によると、香港系大手ポータルサイトの「Tom.com」は中共の「浄化」要求に応じてすでに大陸向けサイトからコンテンツの40%を削除したとのこと。写真とか掲示板のレス、それにブログなどが中心とみられる。当然ながらそれら「不良コンテンツ」をupしたIDの個人情報も当局に提供されていると思われ。


◆陜西省でまたまた奇病出現、集団発熱で50名入院。
http://hk.news.yahoo.com/060425/12/1n9ln.html
陜西省の奇病騒動は既報しているけどその新たな流行例を地元紙『華商報』が報道。


◆小学生の半数が毎日ネット三昧......香港。
http://hk.news.yahoo.com/060424/12/1n8tl.html
昨年11月に小学4年−6年生合計1305名を対象に行われた調査。全体の半数近くが毎日1時間未満ネットを使用しており、5.4%が毎日4時間以上のネット漬け。最近は香港でも「引きこもり」に相当するとみられる「隠閉青年」がかなり出現している模様。


◆出稼ぎ農民、北京では現場あたり約2割が残飯を漁る食生活。
http://news.xinhuanet.com/society/2006-04/25/content_4470611.htm
大変ですね。以上。......だってそれが中国経済の仕様なんだから仕方ないじゃん。


◆「社会主義栄辱観」関連報道。(2006/04/25)
http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2006-04/25/content_462705.htm
http://theory.people.com.cn/GB/49157/49164/4327714.html
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/25/content_4473201.htm

posted by 泉河壬之助 at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | タノチウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月25日

2006/04/25

◆胡錦涛がサウジ訪問、油田共同開発で合意。
http://hk.news.yahoo.com/060423/12/1n75i.html
米国での忌わしい第1ラウンドを終えた胡錦涛・国家主席が中東のサウジアラビアへ。ここからは資源確保外交になるのだが、その最初の関門であるサウジとは順調に話が進んだ模様。中国の石油備蓄基地をサウジに設けるという計画も。このあとモロッコ、ナイジェリア、ケニアとアフリカ道中になるんだけど、おおナイジェリアといえば今なお記憶に新しいサッカーW杯(2002年)でのゴール後のパフォーマンス。胡錦涛もバック転くらい覚えてから帰国しないと反胡錦涛諸派連合の揺さぶりに耐えられないぞー。


◆その揺さぶりが始まった模様。
http://hk.news.yahoo.com/060423/12/1n75s.html
http://hk.news.yahoo.com/060423/12/1n75k.html
http://the-sun.orisun.com/channels/news/20060424/20060424022050_0000.html
胡錦涛の外遊中に反胡錦涛諸派連合が蠢動する気配がある、特に上海閥がコンボともいえる一連の目立った動きを示している。......とは本家サイトの方で邪推していたんだけど()、どうやらそれが本格化しそうな気配。呉邦国・全人代委員長(全人代=全国人民代表大会=立法機関)が「上海は中央の政策をよく貫徹している」とヨイショ発言。かと思うとトウ小平の申し子である論客・皇甫平(周瑞金・元『人民日報』副編集長)が「改革を堅持するという方向を決して動揺させない」という胡錦涛の発言を引いて改革継続を訴えたのだが、さてこれは資本主義に踏み出し過ぎることを警戒する保守派に対する言葉なのか、どうか。......様々な格差を是正して「調和社会」を実現する、という胡錦涛の改革政策にとって最大の抵抗勢力が実は「改革派」。厳密にいえば「条件のある者から先に豊かになっていく」というトウ小平の「先富論」を奉じる従来型改革派で、江沢民時代までの改革による既得権益層だから、胡錦涛の「格差是正」には神経質になるし抵抗もする。上海閥はその代表格だけに、最近の存在感を示す動きの数々にはキナ臭いものを感じる。改めて言うけど胡錦涛が留守だし。


◆胡錦涛・温家宝は天津開発を推進したい意向。
http://www.wenweipo.com/news.phtml?news_id=CH0604240007&cat=002CH
http://www.wenweipo.com/news.phtml?news_id=CH0604240008&cat=002CH
http://www.wenweipo.com/news.phtml?news_id=CH0604240010&cat=002CH
http://www.wenweipo.com/news.phtml?news_id=CH0604240012&cat=002CH
http://www.wenweipo.com/news.phtml?news_id=CH0604240013&cat=002CH
親中紙『香港文匯報』に特集めかした記事がドーンと出た。胡錦涛と温家宝が天津市を軸にした環渤海湾経済圏の確立に力を入れてるよ、香港資本はいまが進出のチャンス、ほらトウ小平の御墨付きもあるよ。......てな内容。このプロジェクト、胡錦涛より温家宝の方が特に力を入れている印象が強いのはやっぱり温家宝が地元出身だからかな。ここ半年の動きをみていると『香港文匯報』は胡錦涛寄りのスタンスを堅持しているので、香港でこのニュースをぶち上げて国内各地、特に上海閥や珠海デルタ圏といった「大諸侯」の反応をうかがってみたのかも知れない。天津開発が掛け声ばかりでなかなか進展しないのも他の地方勢力が足を引っ張っているからなのかも。まず様子見をしなければならないというのも、抵抗勢力が容易ならぬ相手であることを示しているような。


◆中共がネット規制を一段と強化、大手ポータルなどを名指し批判し業界による自粛を要求。
http://appledaily.atnext.com/(『蘋果日報』2006/04/24)
http://hk.news.yahoo.com/060423/12/1n75m.html
http://news.xinhuanet.com/politics/2006-04/24/content_4465359.htm
http://news.sina.com.cn/s/pl/2006-04-24/12019704747.shtml
「良からぬ情報」を自発的に規制し、問題のあるサイトは閉鎖させ、不健康な内容を含んでいる掲示板での発言・写真やブログは即削除せよ、との要求を大手ポータルや有力ブログサービスに書面で突き付けた。政治的な言論統制強化とエロサイト潰しのような風紀粛正の両面がある。「ネット上の自由を誤解してはならない」なんて論調の記事も登場。イタチごっこが始まったというべきか。これに反発した中国ハッカーどもが党や政府の公式サイトを攻撃しそうな予感。


◆はい今日も経済過熱懸念ネタ入りまーす。
http://news.xinhuanet.com/fortune/2006-04/24/content_4468612.htm
http://news.xinhuanet.com/fortune/2006-04/24/content_4466105.htm
新華社によると憂慮すべき要因は5つ。(1)固定資産投資が暴走気味(2)一部の業種で生産過剰問題が深刻化の一途(3)一部のエネルギー・原材料価格が急騰(4)局部的または一時的にエネルギー供給不足が発生している(5)工業製品の輸出が貿易摩擦の激化により伸び悩んでいる。......とのこと。「銀行の融資額が度を超えている。引き締めるべき」という声が出ているけど、これっていつものことでしょ。地方政府が地元の銀行にどんどんカネ出させて必要のない道路だのハコモノだのを造ったり、川上から川下まで地元での産業の自己完結を目指したりする。それを各地でやっているから重複投資になって要するに無駄なんだけど、地方当局にしてみれば無駄なもの造ってもGDP成長率は上昇するから万々歳。一方でそうした地方の暴走を止める力がいまの中央にはない、と。いまのところインフレ懸念はないんだけど、光熱費の急騰が低所得層の台所を直撃していて、可処分所得は減少しているという指摘も。


◆「北京の防波堤役はもう真っ平だ」と河北省マジギレ、「賠償するアル」と北京に迫る。
http://hk.news.yahoo.com/060423/12/1n75u.html
http://hk.news.yahoo.com/060423/12/1n75v.html
北京は首都で五輪も控えているから緑化もまじえた理想的な都市にする必要がある、ということで砂漠化防止や防砂林整備、それに水不足を押し付けられた上に環境保護のために殖産興業まで制約を受けてきた河北省がついにキレたとさ。「賠償だ。カネでこの不条理を償え」というのは3月の全人代でも河北省の人民代表が訴えていたのだが、それが改めて蒸し返された格好。まずは補償メカニズムを整備しろ、ということ。誰かをものすごーく泣かすなり犠牲にするなりしない限り経済発展が実現しない、ていうかそれだけやってようやくごく一部が繁栄する、というあたりがまさに中国の経済成長モデルの縮図。


◆広州の不動産市場はミスマッチでもう大変だ。
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/24/content_4465042.htm
昨年の広州市における販売物件空室総面積は563万平米。そのうち住宅物件が254万平米。それをさらに腑分けすると高級住宅の空室総面積は41万平米で廉価住宅は3万平米。......何だか計算が合わないんだけど、高級住宅がダブついていて空室面積は廉価住宅の約14倍にも達している、ということを言いたいらしい。1年以上空室状態が続いている廉価住宅物件はゼロだそうで。高級住宅よりオフィスの供給過剰の方が深刻なようにも思えるが、何はともあれミスマッチ。


◆中国国内誌、村レベルの党幹部が権力をカサにボス化していると報道。
http://hk.news.yahoo.com/060424/12/1n8ar.html
『半月談』という新華社系の老舗雑誌なのだが、要するに村長レベルが権力を振り回してやりたい放題で不埒な悪行三昧を重ねている、という内容を実例を交えつつ赤裸々に報じた模様。中共の組織も末端レベルではボロボロになっているということか。


◆1年に1冊も本を読まない国民、全体の半数以上に。
http://appledaily.atnext.com/(『蘋果日報』2006/04/24)
http://hk.news.yahoo.com/060424/12/1n8n4.html
6年連続の減少だそうで。ていうか半数近くが1年に1冊は本を読んでいることに驚いたりなんかして(笑)。一方でネットユーザーが急増している、というのだけど中国のネット人口は1億ちょっとで総人口の1割にも満たないから、「ネットのせいで活字離れ」という論法は酷かと。とにかく7億5000万人が全然本を読まないそうです。......んで識字率はどうよ?


◆深セン市、自殺者が年間2000人に。
http://tw.news.yahoo.com/060424/43/32e26.html
交通事故などの不慮の死者総数をも上回っているんだそうな。自殺の原因の大半は鬱病など心理的な要因によるもの、とのこと。一応言っとくけどそれでも人口は減らない訳で。


◆竹島問題関連報道。(2006/04/24)
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/24/content_4465330.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/24/content_4465999.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/24/content_4468027.htm
「一時的な妥協に過ぎず、問題は先送りされただけ。再燃する可能性大」との見方が有力。いや全くその通りだと思いますよ。ていうかもう鮮人酋長が先頭に立って火をおこしてるでしょ(笑)。


◆「社会主義栄辱観」関連報道。(2006/04/24)
http://theory.people.com.cn/GB/49157/49164/4323633.html
http://news.xinhuanet.com/mrdx/2006-04/24/content_4466599.htm
http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2006-04/24/content_462084.htm

posted by 泉河壬之助 at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | タノチウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月24日

2006/04/24

◆竹島問題。(2006/04/21)
http://appledaily.atnext.com/(『蘋果日報』2006/04/21)
http://hk.news.yahoo.com/060420/12/1n4zr.html
http://www.takungpao.com/news/06/04/21/YM-555333.htm
http://hk.news.yahoo.com/060421/12/1n5ab.html
http://hk.news.yahoo.com/060421/12/1n5v1.html
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/21/content_4454569.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/21/content_4454570.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/21/content_4454760.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/21/content_4454866.htm
http://news.xinhuanet.com/mil/2006-04/21/content_4455139.htm
http://news.xinhuanet.com/mil/2006-04/21/content_4455301.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/21/content_4455661.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/19/content_4446760.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/21/content_4456846.htm
http://news.xinhuanet.com/mil/2006-04/21/content_4457011.htm
http://news.xinhuanet.com/world/2006-04/21/content_4457770.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/21/content_4457971.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/21/content_4458895.htm


◆竹島問題。(2006/04/22)
http://appledaily.atnext.com/(『蘋果日報』2006/04/22)
http://the-sun.orisun.com/channels/news/20060422/20060422022100_0000.html
http://www.wenweipo.com/news.phtml?news_id=GJ0604220006&cat=004GJ
http://hk.news.yahoo.com/060422/12/1n6mm.html
http://hk.news.yahoo.com/060422/12/1n6mv.html
http://tw.news.yahoo.com/060422/43/326xx.html
http://tw.news.yahoo.com/060422/215/327oo.html
http://news.xinhuanet.com/mil/2006-04/22/content_4459455.htm
http://news.xinhuanet.com/world/2006-04/22/content_4459563.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/22/content_4460464.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/22/content_4460775.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/22/content_4460897.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/22/content_4461856.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/22/content_4461970.htm


◆竹島問題。(2006/04/23)
http://appledaily.atnext.com/(『蘋果日報』2006/04/23)
http://www.wenweipo.com/news.phtml?news_id=GJ0604230009&cat=004GJ
http://hk.news.yahoo.com/060423/12/1n74p.html
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/23/content_4461982.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/23/content_4462170.htm
何だか不完全燃焼という気がする竹島問題、妥協が成立した22日の夜がピークだったけど、中国国内メディアはそれまで実況同然の報道ぶり。ふと思ったのだけど、中共はこの問題、どういう決着を望んでいたのかね。まあ中共といっても一枚岩ではないから立場によって見方は異なるのだろうけれど。個人的にはここで鮮人の横っ面を引っ叩いておいた方がよかったと思う。中国国内メディアには「終始主導権を握って韓国の妥協を引き出した日本側の優勢勝ち」みたいな分析もあった。


◆曽慶紅・国家副主席「日中関係は困難な状態にある」・二階経済産業相「日中関係に改善の兆しが」。
http://hk.news.yahoo.com/060422/12/1n6ml.html
http://hk.news.yahoo.com/060422/12/1n6ml.html
http://hk.news.yahoo.com/060422/12/1n6ne.html
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/22/content_4461483.htm
曽慶紅は例によって靖国問題を持ち出したのに対し2Fはそれに頷きつつ(想像)、前途を楽観視する発言。一体2Fってどんな役回りを振られているのだろうか。ガス田問題では「中国側に言質を与えたのではないか」なんて日本国内で疑われているから小泉政権唯一の対中窓口という役割は終わっている印象。甘い言葉で中共を惑わす役目か?いずれにせよ道化師。中共も媚中派としての実力に見切りをつけている筈。だって2Fがたとえ10人いても、台湾の連戦ひとりに匹敵するだけの効果がないもんね。


◆日本の国会議員96名が靖国神社参拝。
http://hk.news.yahoo.com/060421/12/1n5aa.html
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/21/content_4457645.htm
http://appledaily.atnext.com/(『蘋果日報』2006/04/22)
http://hk.news.yahoo.com/060421/12/1n66w.html
http://orientaldaily.orisun.com/new/new_b53cnt.html
http://www.wenweipo.com/news.phtml?news_id=GJ0604220003&cat=004GJ
http://www.libertytimes.com.tw/2006/new/apr/22/today-int2.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/22/content_4459295.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/22/content_4459341.htm
春季例大祭によるもの。年中行事なんだけど、タイミング的に訪中している2Fはやっぱりピエロになってしまっている(笑)。


◆小泉首相は春季例大祭での参拝はなし。「八・一五参拝」の線が濃厚か......香港紙『明報』。
http://hk.news.yahoo.com/060422/12/1n6jw.html
参拝しなくてもニュースになっちゃう。記事の書きっぷりが参拝を期待しているようで面白い。やっぱ大ネタだから参拝してくれなくちゃ......というのが本音なのかな。


◆日本の議員「小泉首相の靖国参拝は個人の問題。外国に阻止する権利はない」
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/22/content_4459789.htm
全くその通りですな。ちなみに発言したのは自民党の古賀・元幹事長。


◆外交部報道官「中間線という日本の主張は認めていない」......東シナ海問題。
http://hk.news.yahoo.com/060421/12/1n5xt.html
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/21/content_4458363.htm
威力偵察をやってみて、ゴリ押しできそうにないとみて改めて原則を主張したというところか。


◆「国民党が政権とって中国と仲良くしたら台湾の自由や民主が失われる恐れがある」......石原都知事。
http://hk.news.yahoo.com/060421/12/1n5h4.html
http://tw.news.yahoo.com/060421/43/3245f.html
国民党報道官は「心配し過ぎ」とコメント。石原都知事は「中国では1年に37000件の暴動が起きている」「北京五輪の開催が危ぶまれる」とも発言した模様。さすがに飛ばす飛ばす(笑)。頽勢気味の独立派への間接支援、てとこかと。


◆ホワイトハウスでの胡錦涛演説。
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/21/content_4454667.htm
せっかく準備したこの予定稿が法輪功女性の発言に動揺してしどろもどろになり、結局一時中断する破目に。情けないぞ胡錦涛。


◆ブッシュ米大統領が胡錦涛に謝罪......法輪功女性の一件で。
http://hk.news.yahoo.com/060421/12/1n56a.html
http://hk.news.yahoo.com/060421/3/1n5l4.html
国歌吹奏時に司会者が誤って「中華民国」と発言したうえ訂正しないで進めてしまった件は謝罪に含まれていない模様。


◆CNNは「中華民国」発言を大きく取り上げる。
http://tw.news.yahoo.com/060421/39/324a5.html
ブッシュを叩いているのか胡錦涛を笑っているのかよくわからん。


◆ともあれ中国国内は法輪功女性の出現でCNNの放送を即カット。
http://tw.news.yahoo.com/060421/215/323fg.html
http://hk.news.yahoo.com/060421/12/1n5z1.html
いつものように、やはり美しい男女がダンスする映像に代わったのだろうか。


◆でもネットユーザーはみんな知ってる。「わざと侮辱した」と米国を一斉非難。
http://hk.news.yahoo.com/060421/12/1n5sv.html
http://tw.news.yahoo.com/060423/4/328s9.html
いくらCNNをブチ切っても「中華民国」「法輪功女性」の件はネットにダダ洩れ。で、米国大使館になんちゃってデモをやることに......なる訳ないんだよね。中共としては「なかったこと」なんだから(笑)。さあこれでネット世論における胡錦涛の株が上がるか下がるか。「アドリブで収拾できなかったから下がる」に3元8毛。


◆駐米中国大使は「法輪功女性」事件を追及する構え。
http://hk.news.yahoo.com/060422/12/1n6o8.html
でも中共の建前上「なかったこと」になってるから国内でそれを報道することはできない。これ米国がそこまで考えて故意に仕掛けたんなら絶妙の面子潰しだね。法輪功系メディアの記者にプレスパス出した時点でこういう事態もあり得ることが予測できる筈だが。


◆ブッシュ「台湾独立を支持しない」・胡錦涛「台湾独立は絶対許さない」
http://tw.news.yahoo.com/060421/43/323ez.html
この温度差に食らい付くとはさすがに台湾メディアだ(中央通信社)。


◆米中首脳が肩を並べる異例の昼食会。予定をオーバーするほど会話が弾む。
http://hk.news.yahoo.com/060421/12/1n5z3.html
香港紙『明報』が必死のフォロー。それで何の話してたんだよ。実質的成果なんて何もないじゃん。


◆中国の為替政策に大きな進展なくG7が失望と非難を表明。
http://hk.news.yahoo.com/060422/12/1n6ht.html
http://www.wenweipo.com/news.phtml?news_id=CH0604230031&cat=002CH
http://www.takungpao.com/news/06/04/23/ZM-556000.htm
だよねえ。


◆胡錦涛はイメージダウン、ブッシュは段取りの不手際で米中首脳ともいいとこなし。
http://tw.news.yahoo.com/060422/195/32615.html
台湾・東森新聞網の論評。手厳しいけどまあそんなとこでしょ。


◆米国メディア「形式的だった首脳会談、実質的成果には疑問符」
http://tw.news.yahoo.com/060422/4/3267g.html
ええそうでしょうとも。


◆胡錦涛の人権意識は19世紀レベル......エール大学法学院長が酷評。
http://appledaily.atnext.com/(『蘋果日報』2006/04/23)
講演会場の外で数千人の抗議デモが行われる中での胡錦涛演説、人権問題には激辛評価が。


◆中国国内メディア、胡錦涛訪米を自画自賛。
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/19/content_4444849.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/22/content_4461378.htm
まあ中共はそうするしかないよね。李肇星・外相まで引っ張り出されている。


◆EUの対中武器禁輸措置、解除は当分望み薄。
http://hk.news.yahoo.com/060421/12/1n5wx.html
http://www.wenweipo.com/news.phtml?news_id=CH0604220009&cat=002CH
それじゃデッドコピー造れないじゃん。やっぱりロシア様様か。


◆広東省、農民の間でも所得格差が拡大......2001-2005年調査。
http://hk.news.yahoo.com/060420/12/1n4oo.html
高所得世帯と低所得世帯の差は2001年の「1.28:1」から2005年には「4.17:1」まで拡大。低所得世帯の81%は珠海デルタ以外の地区とのこと。


◆教師の質の低さに施設の悪さにマジギレ、遼寧省で学生900余名がデモ。
舞台は瀋陽師範渤海学院。教師と施設の問題に加え一人当たり1万元の学費が使途不明に。学生は4月17日に授業をボイコット、デモでは防暴警察(機動隊)が投入される騒ぎとなって学生に負傷者も。銃口を向けられた学生もいて怒りは収まらず。


◆経済過熱の兆候……第1四半期の統計結果に危機感。
http://news.xinhuanet.com/fortune/2006-04/21/content_4454871.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/21/content_4454904.htm
http://news.xinhuanet.com/fortune/2006-04/21/content_4454817.htm
http://news.xinhuanet.com/fortune/2006-04/21/content_4454782.htm
新華社が改めて特集風の記事を組んだ。そんなにヤバいのか?


◆香港系大手ポータル「tom.com」が中共のネット監視に協力。
http://appledaily.atnext.com/(『蘋果日報』2006/04/21)
マイクロソフトやグーグルなどに続く「商売のためなら靴も舐めます」。そりゃ香港資本だからベロンベロン舐めたでしょうとも。


◆ソロモン暴動で中共必死だな(笑)
http://hk.news.yahoo.com/060422/12/1n6mw.html
http://hk.news.yahoo.com/060423/12/1n71q.html
http://hk.news.yahoo.com/060423/12/1n73w.html
http://hk.news.yahoo.com/060423/12/1n74x.html
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/23/content_4462179.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/23/content_4463583.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/23/content_4463723.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/23/content_4464548.htm
結局249名が総撤退。中共は特別機を2機飛ばすなどして庶民派路線をアピール。でも何もしないどこかの外務省よりはいいかも。ところで同じソロモン諸島でも台湾系華僑は何もやられていないんだよね。大陸系はよほど日頃の行いが悪かったとみえる。


◆販売用住宅の空室面積が総計1.2億平方メートルに。
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/23/content_4464459.htm
今年3月末時点の数字。前年同期比23.8%増。さあこりゃ大変だ。


◆台湾の李登輝・前総統、肺結核か。
http://hk.news.yahoo.com/060422/12/1n6jt.html
http://tw.news.yahoo.com/060422/195/326id.html
http://tw.news.yahoo.com/060422/43/326s8.html
http://tw.news.yahoo.com/060423/15/32895.html
http://tw.news.yahoo.com/060423/19/328a8.html
「単なる風邪」「風邪をこじらせて肺炎に」という説も出たがどうやら結核説が濃厚。ただし症状は軽く当人はすでに退院。


◆広東省の市場で爆発ドカーン......1死2傷。
http://hk.news.yahoo.com/060420/12/1n4oq.html
目下のところ原因は不明。


◆「社会主義栄辱観」関連報道。(2006/04/21)
http://news.sina.com.cn/c/pl/2006-04-21/02219676055.shtml
http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2006-04/21/content_460641.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/21/content_4455124.htm
http://news.xinhuanet.com/politics/2006-04/21/content_4456950.htm


◆「社会主義栄辱観」関連報道。(2006/04/22)
http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2006-04/22/content_460979.htm
http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2006-04/22/content_460985.htm
http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2006-04/22/content_460984.htm
http://theory.people.com.cn/GB/49150/49152/4320891.html
http://theory.people.com.cn/GB/49157/49166/4320910.html


◆「社会主義栄辱観」関連報道。(2006/04/23)
http://theory.people.com.cn/GB/49154/49156/4321638.html
http://politics.people.com.cn/GB/8198/60180/61777/61853/4321874.html

posted by 泉河壬之助 at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | タノチウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月22日

2006/04/22

◆竹島問題。
http://appledaily.atnext.com/(『蘋果日報』2006/04/20)
http://hk.news.yahoo.com/060419/12/1n3p1.html
http://hk.news.yahoo.com/060419/12/1n3pf.html
http://hk.news.yahoo.com/060419/12/1n3pc.html
http://hk.news.yahoo.com/060419/12/1n3p9.html
http://the-sun.orisun.com/channels/news/20060420/20060420020807_0000.html
http://hk.news.yahoo.com/060420/12/1n3y3.html
http://hk.news.yahoo.com/060420/12/1n4i3.html
http://tw.news.yahoo.com/060420/14/31xfl.html
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/20/content_4451566.htm
http://news.xinhuanet.com/world/2006-04/20/content_4452325.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/20/content_4452588.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/20/content_4452823.htm
このネタは釣れる釣れる。もう入れ食い状態。香港紙と中国国内メディアのほぼ全てが「独島」と表記していることから、どっちを応援しているかは明らか。スタンスそのまんまでよろしく。


◆面子丸潰れでパニクる胡錦涛、折角のスピーチも台無し。……ホワイトハウス。
http://hk.news.yahoo.com/060420/12/1n4mn.html
http://hk.news.yahoo.com/060420/12/1n4ms.html
米中首脳会談っていっても舞台挨拶程度の実の無さではないかと。それより可哀想なのは胡錦涛。国家吹奏では「中華民国」と呼ばれるし、肝心のスピーチではプレスでその場にいた法輪功の女性から罵倒されて面子丸潰れ。何とかスピーチを続けようとしてもシドロモドロになってしまいとうとう一時中断。ブッシュに「大丈夫だ」と慰められる始末。意外に打たれ弱いじゃん。ひょっとして戒厳令を敷かないと何もできないとか?(笑)せっかくボーイングの飛行機たくさん買ったのにねー。そういやEUの対中武器輸出禁止措置は当分解除の見込み薄だってね。


◆ソロモン祭だー!
http://hk.news.yahoo.com/060419/12/1n3pi.html
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/20/content_4450609.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/20/content_4452989.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/20/content_4453845.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/19/content_4449636.htm
みなさんお待ちかねの華僑炭化のニュースはまだです。逃げ足だけは早かった模様。


◆経済が御乱心でござる……第1四半期、GDP10.2%増に固定資産投資27.7%増。
http://hk.news.yahoo.com/060420/74/1n470.html
http://hk.news.yahoo.com/060420/74/1n47y.html
http://hk.news.yahoo.com/060420/74/1n48r.html
http://hk.news.yahoo.com/060420/74/1n4b8.html
http://news.xinhuanet.com/fortune/2006-04/20/content_4450612.htm
やっぱり根強いGDP信仰?それとも「十一五」(第11次5カ年計画)の本格始動前に駆け込みでやっちゃおうって魂胆か?ともあれ地方政府が言うことを聞いてくれなくて暴走状態。何だかんだ言ってもハコモノ造った方が勝ちってか。以前から指摘されている一部業界の生産過剰が数字に出てきたらしい。ひょっとしてヤバいんじゃないのこれ......と中央政府は手綱を締めにかかる模様。過熱過熱と新聞がにわかに言い始めたぞ。


◆大学新卒者は「新貧困層」では?
http://news.sina.com.cn/c/pl/2006-04-20/09079669977.shtml
前回も似たようなニュースがあったけど、あれは就業難で卒業即失業状態になった大学生がたくさんいるって話。今回は職にはありつけたものの、月収1000元以下が新卒就業者の13.1%、1000−1500元が34%といった具合で、新卒者は失業率が高まる一方、平均初任給は低下傾向にあるとのこと。確か深センの最低賃金基準が800元ぐらいになるんじゃなかったっけ?この辺を詳しく調べたら面白そうですな。「調和社会」を突き崩す存在になるかも、と言ってみるテスト。


◆「政府の70%以上が海賊版を使っているということはない」……国家版権局。
http://hk.news.yahoo.com/060419/12/1n3dp.html
「事実からかけ離れた根拠のないものだ」だってさ。んで実は65%が海賊版なんだけど、てオチが真実だったりして。


◆鳥フル感染者死亡、死者第12号。
http://hk.news.yahoo.com/060420/12/1n4mt.html
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/20/content_4454362.htm
いやだから心電図ピー状態。スイッチ消したら?


◆マラッカ海峡の海賊対策に名乗り。
http://hk.news.yahoo.com/060420/12/1n4dm.html
野心満々じゃん。でも泳げない豚はしゃしゃり出る必要なし。ていうかミャンマーとのパイプラインが完成したら中共はマラッカを使わなくなるかも?


◆「社会主義栄辱観」関連報道。
http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2006-04/20/content_459759.htm
http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2006-04/20/content_459806.htm
http://theory.people.com.cn/GB/49157/49165/4314519.html

posted by 泉河壬之助 at 12:07| Comment(0) | タノチウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月21日

2006/04/21

◆竹島問題。
http://hk.news.yahoo.com/060419/12/1n3c0.html
http://hk.news.yahoo.com/060419/12/1n2v2.html
http://tw.news.yahoo.com/060419/215/31sli.html
http://tw.news.yahoo.com/060419/43/31tlf.html
http://tw.news.yahoo.com/060419/4/31tuk.html
http://tw.news.yahoo.com/060419/195/31u2f.html
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/19/content_4444548.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/19/content_4444654.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/19/content_4446760.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/19/content_4449737.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/19/content_4450152.htm
見よこの報道量。目を通せば鮮人頑張ればっか(台湾メディア除く)。でも中国国内ではあまり詳報しない方がいいと思うぞ。尖閣問題での弱腰を突かれるんだから。


◆東シナ海日中中間線付近の航行警告問題、中国が日本側に出ばらないよう修正。
http://hk.news.yahoo.com/060418/12/1n27s.html
http://the-sun.orisun.com/channels/news/20060419/20060419022735_0000.html
http://www.singpao.com/20060419/international/833078.html
http://www.wenweipo.com/news.phtml?news_id=CH0604190017&cat=002CH
http://www.takungpao.com/news/06/04/19/ZM-554078.htm
中共が修正した、との報に接して昨日まで騒いでいた香港紙がみんな静かになっちゃいましたとさ(笑)。「でもいわゆる中間線というものの存在を中国は認めていない」はいはいワロスワロス。......でも笑っていられないのが日本側の対応。もっと早くにもっと派手に騒げよなー。


◆香港大手スーパー2社、毒野菜問題で仕入元の公表を拒否。
http://hk.news.yahoo.com/060418/12/1n293.html
http://appledaily.atnext.com/(『蘋果日報』2006/04/19)
百佳(パークン)も恵康(ウェルカム)も沈黙。とりあえず中国本土の模様。で、スーバーが危ないってんで街市(市場)の野菜が売り上げ20%増。こっちの野菜についても安全なんて保証は何ももないんだけどね。


◆湖北省で鳥フル感染者、重体とか。
http://hk.news.yahoo.com/060418/12/1n27t.html
やっぱあれですか、心電図ピー状態ですか。......おじちゃん死んでしまうん?馬鹿者21歳なんだからお兄ちゃんと呼べ。


◆大学新卒者のトレンドは失業。
http://www.takungpao.com/news/06/04/19/ZM-554397.htm
http://www.takungpao.com/news/06/04/19/ZM-554423.htm
北京市では今年第一四半期における新卒者の失業者は昨年第4四半期に比べ61.99%増。まーあれだ、いま政府が推進している農村の党幹部になれってやつに応募して都落ちだな。汚職やりたい放題で外資企業に入るより儲かるぜきっと。あと全体的に失業者の若年化が主流になりつつあるそうな。ニートだなニート。


◆中国インターネット協会が「お行儀のいいネット自律公約」なるものを発表。
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/19/content_4449507.htm
がははははは。要するに中共の犬に徹します、てことだろ。


◆胡錦涛国事訪問の途へ、シアトルに到着。
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/19/content_4444575.htm
国事訪問=国賓待遇なんだけどそれが嘘であることは前回既報した通り。国賓じゃないのに国賓だと散々言い張るのはまるで大本営発表だな。訪米前からすでに面子を潰されている胡錦涛が哀れ。


◆胡錦涛がビル・ゲイツと会見、中共政権が知的財産保護の立場にあることを表明。
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/19/content_4449675.htm
白々しいやりとりだよな。あの小さな香港ひとつすら海賊版を一掃できないのに中国本土で撲滅を目指すとは言うも言ったり。ビル・ゲイツもそんなこと百も承知だけど商売優先。


◆あれ連戦まだ中国にいたのか。
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/19/content_4448912.htm
アモイ大学で講演して「中国色の払拭」の流れに警戒せよとか語ったらしい。つまり台湾=本土意識を否定した訳だ。しかし「連戦>橋龍+紅の傭兵+2F+トンチキ奥田」だな。


◆ソロモン諸島騒乱で華僑の商店多数が焼き打ちに。
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/19/content_4449408.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/19/content_4449636.htm
インドネシアやマレーシアでもそうだったけど、買弁みたいな真似ばかりしてるからねー。やられて当然。華僑も逃げないで炭化しな。


◆「社会主義栄辱観」関連報道。
http://news.xinhuanet.com/politics/2006-04/19/content_4445539.htm
http://theory.people.com.cn/GB/49157/49164/4311379.html
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/19/content_4447363.htm
http://theory.people.com.cn/GB/49154/49156/4312435.html
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/19/content_4449109.htm

posted by 泉河壬之助 at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | タノチウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月19日

2006/04/19

◆続・日本ゲームソフトメーカーによる中国古典名作の商標登録に組織的な反発の動き。
http://news.xinhuanet.com/fortune/2006-04/18/content_4437935.htm
今度は『人民日報海外版』に出た。反日気運の再燃となるかどうか。ネットを騒がせるにはもう少し燃料投下が必要だな。日本企業側から尊大なコメントが出れば最高。刀振り回して支那畜を片っ端から斬殺していくゲーム作っているんだから(斬るのも支那畜だけど)、可燃度の高い一発芸をお願い。そして政争へ(笑)。


◆東シナ海中間線域での中国による航行禁止通告問題。
http://hk.news.yahoo.com/060417/12/1n0wx.html
http://the-sun.orisun.com/channels/news/20060418/20060418023713_0000.html
http://www.wenweipo.com/news.phtml?news_id=CH0604180020&cat=002CH
http://hk.news.yahoo.com/060418/12/1n1f7.html
http://tw.news.yahoo.com/060418/14/31n6r.html
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/18/content_4443582.htm
外交部報道官が「技術的問題で誤った海域を示してしまった」とか言っていたけど本当の目的は威力偵察でしょ。日本側の対応は大きな不安と不満が残るものだったと思う。こういうときには派手に騒いで水をぶっかけてやること。支那畜はたいていそれで大人しくなるから。香港でもそうだったけど、仕事で最初にキレたふりして怒鳴り付けたりぶん殴ったりしておく(比喩)と従順で使い勝手のよい手駒になってくれる。アヘン戦争みればわかるでしょ。あれですよあれ。......ちなみにこれも個人的経験だが台湾人にはその必要は全くなし。徴兵を経ているからなのかも知れないけど、ポスト(階級)というか序列には従順。仲間的な雰囲気で仕事を進めようとしていたこちらはその壁を取り払うのに苦労したほど。


◆竹島問題、中共は鮮人にエール。
http://www.wenweipo.com/news.phtml?news_id=GJ0604180004&cat=004GJ
http://www.takungpao.com/news/06/04/18/YM-553705.htm
http://news.xinhuanet.com/mil/2006-04/18/content_4439586.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/18/content_4440554.htm
『新京報』なんか特集まで組んじゃってる。「新華網」も尖閣諸島問題での抗議活動とかの写真を使ったりしてなかなかの入れ込み方。これでめでたく法則発動(笑)。


◆沖ノ島を「あれは島じゃない」などと中共が云々。
http://appledaily.atnext.com/(『蘋果日報』2006/04/18)
http://news.xinhuanet.com/world/2006-04/18/content_4438181.htm
勝手に騒げば?政府として騒ぐのなら内政干渉だけど。


◆橋龍また訪中。
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/18/content_4441752.htm
まるでシャトルバスだな(笑)。胡錦涛の「重要談話」が日本でどう受け止められたかの報告?でも今回の相手は全国政協主席の賈慶林。温家宝にも会ってもらえないのかな。


◆日本の海洋測量船は軍事目的......『解放軍報』。
http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2006-04/18/content_458513.htm
何をぬけぬけと。お前らにそんなことを言う資格はない。


◆香港は毒野菜天国だ。
http://appledaily.atnext.com/(『蘋果日報』2006/04/18)
http://hk.news.yahoo.com/060417/12/1n0yh.html
http://hk.news.yahoo.com/060417/12/1n0yi.html
http://hk.news.yahoo.com/060417/10/1n10x.html
http://hk.news.yahoo.com/060417/10/1n113.html
http://www.wenweipo.com/news.phtml?news_id=HK0604180001&cat=003HK
http://www.wenweipo.com/news.phtml?news_id=HK0604180006&cat=003HK
http://hk.news.yahoo.com/060418/12/1n1gp.html
http://hk.news.yahoo.com/060418/12/1n1j2.html
http://hk.news.yahoo.com/060418/10/1n1mt.html
http://hk.news.yahoo.com/060418/12/1n1no.html
http://hk.yimg.com/hk/providers/od/20060418/0418nhkm01b3.jpg
グリーンピースが香港の大手スーパーチェーン「パークン」(百佳)と「ウェルカム」(恵康)を対象に行った調査で、任意に抽出したサンプルのうち75%が残留農薬量が基準値を超えてクロ認定。中には使用が禁じられている農薬が使われているケースも。……詳しく書くのが面倒なのでリンクだけ並べておきます。でも香港社会と香港人って昔から不潔で衛生観念は欠落していたけどねー。表で早分かりしたい向きは一番下のjpgをドゾー。


◆胡錦涛、訪米の途へ。
http://appledaily.atnext.com/(『蘋果日報』2006/04/18)
http://hk.news.yahoo.com/060417/12/1n0ws.html
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/18/content_4441550.htm
「国賓待遇」だと新華社あたりで再三強調しているけど、本当は違うんだよねー。ホワイトハウスでの晩餐会もなくて、ただランチを一緒にとるだけ。米国から国賓待遇を受けなかった初の中共政権指導者ということで歴史に名を刻むことになるとか(笑)。


◆新しい司令部条例をまじめに学習して徹底させよう......『解放軍報』。
http://news.xinhuanet.com/mil/2006-04/18/content_4438911.htm
再度の呼びかけですな。軍内部に従順でない勢力があるのか?


◆中国政府筋「外電を素材とするニュースへの規制、その主旨は知的財産保護のため」
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/18/content_4440831.htm
おほほほほほほほほ。


◆「社会主義栄辱観」関連報道。
http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2006-04/18/content_458094.htm
http://news.people.com.cn/GB/37454/37459/4308330.html
http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2006-04/18/content_458041.htm
http://news.xinhuanet.com/it/2006-04/18/content_4438217.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/18/content_4443636.htm

posted by 泉河壬之助 at 05:35| Comment(1) | TrackBack(0) | タノチウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

2006/04/16

◆中共政権が対台湾融和措置を続々発表。
要するに台湾経済・社会と中国の紐帯を強めることで、台湾に中国へと深入りさせて抜き差しならぬ関係に持ち込もうというもの。仮に中国が経済制裁に出たら台湾は手も足も出なくなってしまうような。......一方で台湾世論の分断策ですな。ただ台湾の未来は台湾人が決めるものだから、台湾人がそれでいいというなら仕方がないけど。中共政権にとって国民党の連戦は橋龍より使い甲斐があるとみえる。これで馬英九も同レベルのトンチキなら亡国一直線だな。それにしても民進党情けなさ過ぎ。
http://hk.news.yahoo.com/060415/12/1mzoa.html
http://tw.news.yahoo.com/060415/43/31e36.html
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/15/content_4427701.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/15/content_4427726.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/15/content_4428119.htm


◆統一派の台聯「(融和策に乗るのは)悪魔に魂を売るようなもの」と連戦を批判。
http://tw.news.yahoo.com/060415/4/31elw.html
いや全くその通りなんだけど......ここは李登輝・前総統にビシッと言ってほしいところ。


◆民進党の呂秀蓮・副総統も連戦批判。
http://tw.news.yahoo.com/060415/43/31e6r.html
「これは『武器を使わない陳水扁暗殺』だ。中国の対台湾心理戦はすでに融和政策で政権転覆を目指す段階に入ったということ」。わかったから何とかしてよお願い。


●中嶋嶺雄・国際教養大学長がこの件についてコメント。
http://tw.news.yahoo.com/060415/43/31erc.html
台湾・中央通信のインタビューに応じたもので、台湾の未来に危機感をにじませた卓論。


◆竹島問題。
http://tw.news.yahoo.com/060415/43/31cdj.html
http://tw.news.yahoo.com/060415/4/31css.html
http://tw.news.yahoo.com/060415/43/31d4k.html
http://hk.news.yahoo.com/060415/12/1mzp1.html
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/15/content_4426686.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/15/content_4428401.htm
香港マスコミの姿勢は韓国寄り、新華社電は頑張れ韓国モード。ただ東シナ海におけるEEZ(中間線)日本海域でのパイプラインやケーブルの設置作業についてはどこもかしこも一切スルー。下記は中国側の航行警報通知。
http://www.msa.gov.cn/Thgl/Hxtjgview.aspx?ID=489


◆着任早々に宮本・駐中国日本大使がやったことは故宮に展示されている琉球王朝の宝物返還要求。
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/15/content_4426187.htm
返還要求は沖縄で仕事していたときの公約だったそうだけど、故宮側の反応は「ありえない」と予想された回答。でもこれは意外な一策かも知れない。版図意識と国際法の世界での領土は全く別物であること、中共政権が沖縄併呑の野心を有していることを浮き彫りにし、日本国民に知らしめることになるかも。もう少し騒いでくれると有り難いね。


◆王毅・駐日中国大使「中国人留学生は日本人が中国人にいいイメージを持つよう努めてほしい」。
http://world.people.com.cn/GB/1029/42354/4301891.html
逃げ回るかヒッキーに徹することしかできない王毅。でも馬鹿は馬鹿なりに少しは現在の対中嫌悪感に至るまでの流れらしきものが少し見えてきた模様。


◆台湾の衛星「フォルモサ3号」米国で発射成功、宇宙事業での日本との協力にも意欲。
http://tw.news.yahoo.com/060415/43/31eai.html
http://hk.news.yahoo.com/060415/12/1mznb.html
蘇貞昌・行政院長(=首相)が表明。日本の宇宙科学技術が非常に先進的であるとし、この領域における日本との協力・交流強化を希望。


◆中国、都市部と農村部の収入格差がまた拡大、昨年は3.22:1に。
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/15/content_4426142.htm
http://news.xinhuanet.com/fortune/2006-04/14/content_4425605.htm
統計によると2005年の一人当り平均農民純収入は3255元、対する都市住民一人当たり可処分所得は1万493元と初の大台突破。......それはいいんだけど、都市部と農村部の格差が「3.22:1」へとさらに拡大。でも言ってみればこの格差拡大(農民ド貧乏=超廉価労働力)こそが中国の経済発展のキモだった訳で。


◆地下水汚染、21都市が深刻度アップ。
http://news.xinhuanet.com/fortune/2006-04/15/content_4426921.htm
国土資源部が全国158都市を対象に地下水の水質検査を行ったところ、昨年(2005年)は2004年に比べ21都市で汚染度が高まった。


◆広東省汕頭市の官民衝突続報、当局側が初の公式発表。
http://www.singtao.com/yesterday/chi/0415eo05.html
えーそれによると村民は竹ざおや棍棒、石、硫酸などで警官隊に抵抗し、警官8人が負傷、農民側は女性1人が鼻を骨折、とのこと。……報告ご苦労さん。いや、誰も真面目に聞いちゃいないだろうけどね。


◆中国の余剰労働力、今年は1400万人に達する見込み。
http://tw.news.yahoo.com/060415/43/31ep6.html
http://hk.news.yahoo.com/060407/12/1mrgh.html
人口大国だからつい見逃してしまいそうだけど、恐るべき数字だねこれは。だって赤ん坊とか心臓マッサージされてる心電図ピー状態の老人を加えて自称13億ちょっとの総人口のうち余剰労働力が1400万人、失業率を算出したら2桁に乗るんじゃなかろうか。「就業者」の中にも自宅待機や一時帰休者がたくさんいる訳だし。......ワクテカ?


◆日本ゲームソフトメーカーによる中国古典名作の商標登録に組織的な反発の動き。
http://news.xinhuanet.com/legal/2006-04/07/content_4394889.htm
『三国志』とか『水滸伝』とか『西遊記』とか、その辺の名前を商標登録しようとした日系ゲームソフトメーカー(遊びに行ったときは日吉にあった会社だな確か。美人広報さん健在かな)に対し、浙江省のアニメ・コミック・ゲーム関連企業が団結して反対活動に入った模様。3月から『法制日報』あたりが煽っていたのにとうとう火がついた?いやー大っぴらに動く以上はどこかの政治勢力がバックにいるんじゃないの?とすれば反胡錦涛諸派連合系だと思うけど。もっと騒げば政争の具になりますよこれは。という訳でもっと騒げー!


◆おれたちは本当に日本を理解しているか?……『環球時報』。
http://news.xinhuanet.com/world/2006-04/07/content_4395460.htm
電波系基地外反日紙の最大手だから何か悪いもの食ったんじゃねーかとおもったけど、途中からやはり電波系に。でも『環球時報』にしては「らしくない」マトモっぽい記事だと思う。今後の論調次第では政情を垣間見る覗き穴のひとつになるかも。


◆小泉内閣閣僚妄言碌。
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/07/content_4395611.htm
いやーよくまとまって実によろしい。しかし『人民日報海外版』もタブロイド色が出てきたな(笑)。


◆おいおい土地に絡んだ違法案件の多くが地方政府主導によるものじゃねーか。
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/15/content_4427908.htm
……と、国土資源部執法監察局の張新宝・局長が記者会見で暴露。土地強制収用とか不法占拠とか、官民衝突に発展しやすいそういった類のトラブルの多くは地元当局が悪代官になっているということ。極端に言うと、そうした現状に手も足も出ない中央政府がこうした記者会見で色々暴露しているのではないかと。


◆制服警官が飲酒していたら110番通報を……湖南省。
http://news.xinhuanet.com/politics/2006-04/15/content_4427081.htm
何だそりゃ(笑)。よほどありふれた光景なんだろうけどさ。


◆「社会主義栄辱観」関連報道。
http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2006-04/15/content_456184.htm
http://news.sina.com.cn/e/pl/2006-04-16/00008706058s.shtml

posted by 泉河壬之助 at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | タノチウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月15日

2006/04/15

◆広東省汕頭市の官民衝突続報。
http://appledaily.atnext.com/(『蘋果日報』2006/04/14)
http://hk.news.yahoo.com/060413/12/1mybc.html
http://the-sun.orisun.com/channels/news/20060414/20060414021242_0000.html
http://www.wenweipo.com/news.phtml?news_id=CH0604140010&cat=002CH
衝突はすでに終息している模様。……といっても未だに諸説入り乱れている様相。警官が封鎖して記者も現場に近付けないらしい。村民の被害も負傷者6名うち重体1名、負傷者十数名、負傷者約20名うち重体2名、1死20傷など様々。ちなみに最も刺激的な「1死20傷」を報じているのが親中紙『香港文匯報』なんだな(笑)。


◆民間の対日戦時賠償訴訟、請求額25億元という過去最高額の裁判が行われる?
http://hk.news.yahoo.com/060413/12/1myb4.html
いやこれはたぶん政争の代理戦争。日本が挑発した汽船が撃沈されたりして損害を被った。賠償しろ、というものだけど動いているのは例によってアンチ胡錦涛諸派連合の背景を持つとみられる童増の「中国民間対日賠償請求連合会」。童増は中国国内で起訴するつもりのようだが胡錦涛側はどう出る?やらせてもやらせなくても胡錦涛はリスクを負うというある意味究極の選択。なかなかの政略といえるかも。......あ、既報してたかこのニュース(汗)。


◆さあ地方政府がいよいよ暴走モードに入りました。
http://news.xinhuanet.com/politics/2006-04/14/content_4421977.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/13/content_4420858.htm
ハナっから予想されたことなんだけど……ていうか毎年そうなんだけど、地方政府のGDP成長率目標が勝手に高く設定されていて、それに沿って事が運ばれると中央の定めた計画が崩壊するという話。だいたい全人代(全国人民代表大会=立法機関)で設定される成長目標なんか毎年ないがしろにされて、実際の成長率が目標値を超えているもんね。それで中央の国家発展・改革委員会が慌ててクギを刺し始めた格好。まあ言ってもムダだと思うけど、中央は中央で「クギを刺しました」ってアリバイが必要だからね。


◆四川省の裁判所で自爆テロ、裁判官負傷。怨恨絡みか。
http://the-sun.orisun.com/channels/news/20060406/20060406015422_0000.html
http://www.wenweipo.com/news.phtml?news_id=CH0604060021&cat=002CH
四川省慶元市の中級人民法院ビル5階で爆発。襲撃者はその場で死亡し裁判官1名が負傷。報復目的の自爆テロの模様。香港紙には例によって「人肉炸弾」(人肉爆弾)の見出しが踊った。最近増えているこの種の事件は注目していいと思う。「福碌寿」を理想とし、現実的思考に傾きがちな中国人の中に現世に望みを失っている者が出てきているということではないか。


◆IOCのルゲ会長が人権状況の改善を促す。
http://appledaily.atnext.com/(『蘋果日報』2006/04/06)
だいたい一党独裁国家でオリンピックを開催しようというところから間違っている訳で。


◆ウイグル人組織が胡錦涛に人権尊重を促すようブッシュ米大統領に請願。
http://tw.news.yahoo.com/060414/43/31b16.html
このあたりには詳しくないんだけど、原文から直訳すると「世界ウイグル人代表大会」という中国国外では最大規模の組織が公開書簡を発表したらしい。「9.11」事件以来、中国がテロ撲滅の名目でウイグル人の人権を抑圧しているとも。


◆陳情上京者たちが趙紫陽・元総書記をを追悼。
http://hk.news.yahoo.com/060405/12/1mpge.html
清明節(4月5日)は日本でいうお彼岸のようなもの。全国各地から「上訪」(合法的陳情)に上京している者たちが故・趙紫陽宅で追悼活動を実施。門前にはもちろん私服警官がウロウロ。


◆香港の陳日君枢機卿が「六四祈祷会」を主催することに。
http://appledaily.atnext.com/(『蘋果日報』2006/04/14)
民主化に前向きであることで知られる同枢機卿が6月4日に祈祷会開催し、午後にはデモを行うとのこと。そのあと多分毎年6月4日夜に開かれる六四追悼キャンドル集会に出席する可能性も。カトリック信者の多い香港で同枢機卿の発言力・影響力は小さなものではない。ちなみに「六四」は1989年の「天安門事件」のこと。言うまでもないか。


◆「六四事件」の名誉回復を訴える香港・支連会が清明節で献花、犠牲者を追悼。
http://hk.news.yahoo.com/060405/12/1mpid.html
こちらは六四キャンドル集会の主催者団体。いつまで香港でこういう自由な政治活動が容認されるのかねえ。


◆「腐敗防止」が軍隊の五カ年計画に織り込まれる。
http://www.wenweipo.com/news.phtml?news_id=CH0604060013&cat=002CH
「十一五」(第11次五カ年計画、2006-2010年)の人民解放軍におけるテーマの中に「反腐敗」が加えられた。これをモノサシにして将軍更迭とかできるからね。軍主流派のマリオネットにされかかっている胡錦涛が必死に反撃しているといったところか。


◆外交部報道官「『胡錦涛の重要談話』に日本側の前向きな反応を希望する」。
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/06/content_4393923.htm
やーなこった。重要談話って「靖国参拝止めれば首脳会談に応じる」ってやつでしょ?反応も何も呆れて開いた口がふさがらないのを何とかしてくれ。それにしても最近は真性ぶりに磨きがかかってきたな。


◆李長春が社会主義栄辱観教育の徹底を強調。
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/06/content_4392947.htm
これはちょっと注目していいかも。李長春は党中央政治局常務委員で集団指導体制のメンバーのひとりであるだけじゃなく、中央宣伝部を握っているんだよね。アンチ胡錦涛諸派連合に近いスタンスとみられていたから、胡錦涛がいま力を入れている社会主義栄辱観を盛り上げる発言にはおや?と思わせるものがある。


◆胡錦涛が対台湾政策の主導権掌握を狙う?
http://www.wenweipo.com/news.phtml?news_id=CH0604140006&cat=002CH
いや、下衆の勘繰りなんですけどね。汪道涵・海峡両岸関係協会会長(当時)が昨年末に死去したあとも会長ポストは不在のまま。同会はしばらくその状態を続けるつもりらしいので、訪中した国民党・連戦前主席を歓待するなどちまちまと動いている胡錦涛が色気を出しているのではないかとつい邪推してしまった次第。


◆温家宝・首相が中国の人権状況について弁解。
http://hk.news.yahoo.com/060406/12/1mq5k.html
時間の無駄。黙ってろこのペテン師が。


◆中国の観光客、ロシア入りがノービザに。
http://hk.news.yahoo.com/060406/12/1mqfh.html
そのうち移民が大増殖してシベリアに簡体字が氾濫する、に200ルーブル。


◆ネットカフェは雑菌の巣、汚染度は公衆便所の400倍!
http://appledaily.atnext.com/(『蘋果日報』2006/04/06)
ええ、そうでございましょうとも。キーボードが何かネバネバしてたりするのかも。


◆中国の大学生、年平均消費額が都市住民の平均年収を上回る。
http://zqb.cyol.com/content/2006-04/06/content_1352447.htm
これだから現今の社会状況に接しても微動だにしない訳だ。


◆大学本科生の養成コスト、貧困県の農民35年分の収入に匹敵。
http://news.xinhuanet.com/fortune/2006-04/14/content_4424740.htm
何かが間違っている、としか思えないよなあ。


◆広東省から香港に有償供給される水の価格が16%値上げに。
http://appledaily.atnext.com/(『蘋果日報』2006/04/14)
まあ大陸はどこもかしこも水不足だから仕方ないわな。今後10年間の降雨量が低下していくという予測も背景にある。


◆武漢桜に「国恥」論争。
http://news.xinhuanet.com/herald/2006-04/06/content_4391518.htm
湖北省・武漢大学に桜の名所があってその数1000本余。ただし植樹したのは戦時中の日本人ということで、この桜を侵略された証=国恥とする論争が巻き起こった。花は花でいいんじゃないの?……で済まないのが中国に未だ近代が持ち込まれない所以。排斥論だけでなく敢えて桜を保存することで「日本軍国主義による侵略の証」にしようという意見が真面目に持ち出されるから笑いが止まらないよー。そんなに嫌なら全部伐採しちゃえば?後で後悔することになると思うけど。ま、桜の美しさは理解できてもそこに一抹の哀惜を感じる情緒はいまの中国人にはないだろうな。


◆日本の教育基本法に「愛国」明記の動き。
http://hk.news.yahoo.com/060413/12/1myhx.html
http://www.takungpao.com/news/06/04/14/YM-552109.htm
お前ら畜類(香港含む)には関係ないことだから指くわえて黙って見てろこのトンチキが。まあ畜類だからブーブー言うのは仕方ないか(笑)。お前らのとこでやっている愛国主義教育のようなペテンじゃないから安心しろ。


◆大相撲、8月に戦後初の台湾興行が決定。
http://tw.news.yahoo.com/060406/39/30b2x.html
いまでもNHKのBSで相撲中継を熱心に観ている台湾人が結構いるらしい。嬉しいじゃないですか。そういう台湾のような国を日本はもっと大切にすること。パラオも忘れるな。


◆石原都知事が李登輝・前台湾総統と会談。
http://tw.news.yahoo.com/060414/43/31bgj.html
都知事はアジアの主要都市が加盟している「アジア大都市ネットワーク21」(ANMC21)の総会で訪台中。確か台湾開催と決まって北京市長がボイコットしている筈(笑)。どうせなら総会開催地を持ち回りにせず台北開催で固定しちゃう方が面白いね。いや中国村八分で実益もあるのではないかと。なお李登輝氏との会談では中共批判など石原節が炸裂した模様。


◆訪中した日本の高僧、小泉首相の靖国参拝に懐疑的な国民が多いと発言。
坊主まで靴を舐めるとは思わなかったね。政治に口出しなんて生臭いことをしていて高僧とは恐れ入った。こういう坊主が社会を悪くする。信長さんもうバッサリとやっちゃって下さい。
http://tw.news.yahoo.com/060414/43/31ade.html
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/14/content_4423698.htm


◆唐家センが日本メディアによる対中報道の改善を促す。
http://www.takungpao.com/news/06/04/14/ZM-552318.htm
日本経済新聞社の社長が靴を舐めに訪中してきたところで唐家セン・国務委員が池沼ぶりを披露。しかし両者が握手する写真は醜悪ですな。どちらの顔も豚の内臓。


◆「瀋陽総領事館事件」と「大阪総領事館事件」……『光明日報』が日本メディア批判特集。
http://www.gmw.cn/01gmrb/2006-04/14/content_403421.htm
これまた日本メディア叩き。どうも中共は脱北者の駆け込みを警官が阻止した「瀋陽総領事館事件」の報道が日本人の対中感情を悪化した主要因とみているようだがちょっと勘違いしているのでは?中国人犯罪に西安寸劇事件に中国サポが基地外沙汰に及んだサッカーアジアカップ、さらに原潜による領海侵犯に昨春の反日騒動……てこれだけネタがあれば誰だって中共と中国人に反感持つぜ。中文なのに内容の乏しい報道。こういう記事で給料もらえるんだから中共は記者を甘やかしているよなー。まあ読者も愚民だからね。


◆日本の外交青書、中国の国防費を「不透明」と指摘。
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/14/content_4422724.htm
軍部がピリピリしていることだろうな。


◆三菱重工、90式戦車300両の生産を完了。
http://news.xinhuanet.com/mil/2006-04/14/content_4422363.htm
いや、だから何?としか言いようのない記事。カタログをパクっているんだろうけど詳細な性能紹介、それをちょっと羨ましそうに書いているのは記者が軍ヲタなのか?


◆「社会主義栄辱観」関連報道。
http://www.people.com.cn/rongru/
http://politics.people.com.cn/GB/1026/4299224.html
http://politics.people.com.cn/GB/1026/4299321.html
http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2006-04/14/content_455812.htm
http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2006-04/14/content_455819.htm
http://news.xinhuanet.com/politics/2006-04/14/content_4421718.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/14/content_4425654.htm
「人民網」が社会主義栄辱観の作文募集を始めたぞ。

posted by 泉河壬之助 at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | タノチウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月14日

2006/04/14

◆広東省・汕頭市の農村で官民衝突、農民側に死傷者多数か。
http://appledaily.atnext.com/(『蘋果日報』2006/04/13)
http://hk.news.yahoo.com/060412/12/1mx30.html
http://www.singtao.com/yesterday/chi/0413eo05.html
いまやすっかりお馴染みとなった広東省の官民衝突。今回は農民たちが生活用水と消防用水確保のため費用を出し合って作った水門が違法建築だということで地元当局が取り壊しに出たのが発端。村民約4000名がたちまち参集してこれを阻止。そこで武警(準軍隊)数千名が出動して農民を追い散らそうとしたところで開戦。……まだ情報が錯綜しているものの、農民には衝突の覚悟があったらしく、投石や硫酸、さらに私製爆弾を投げ付けるなど、農民がある程度武装化していたところがホイントか。武警は催涙弾で反撃し村民に死傷者数十名の損害、死者1名は催涙弾の直撃を受けた中年の農婦ということだが、武警側が実弾射撃を行ったという説も流れている。


◆深センでは道路封鎖をめぐり官民衝突。
http://hk.news.yahoo.com/060412/12/1mx32.html
http://the-sun.orisun.com/channels/news/20060413/20060413021241_0000.html
マンションの拡張計画によって邪魔になる道路を封鎖しようとしたところ、沿道の住民が屯集して激しく抗議。防暴警察(機動隊)200名が出動して小競り合いとなったものの一応事態は収拾された模様。とはいえ問題が解決された訳ではないので再燃の可能性も大。


◆北京では銀行員約500名が座り込み。
http://hk.news.yahoo.com/060412/12/1mx3m.html
中国工商銀行と建設銀行の従業員約500名が全国各地から北京に集まり、全国総工会(労組を束ねる役所)の前で座り込みを実施。労使対立やリストラ従業員への補償不十分などが原因とか。


◆奇病患者200名に拡大か……陜西省。
http://appledaily.atnext.com/(『蘋果日報』2006/04/13)
一昨日(2006/06/12)に紹介した高熱をもたらす原因不明の伝染病。地元紙の報道によると4月11日時点で患者は200名以上に増え、68名が入院、28名が高熱に加え肺炎を併発しているとのこと。


◆山西省の病院爆破事件、犯人が自首。
http://hk.news.yahoo.com/060413/12/1my0t.html
http://news.xinhuanet.com/legal/2006-04/13/content_4419266.htm
おーいアパム、アパーム!……てもういいか。病院の地下車庫に火薬を隠しておいた犯人は警察の目星通り病院の総務科副科長で13日早朝に自首。自分で開いていた闇炭鉱を封鎖するために使った爆薬の残りとのことだが、爆発した原因は不明のまま。


◆総額25億元、過去最高額の民間による対日戦時賠償請求案件が浮上。
http://news3.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/13/content_4418767.htm
例の童増による「中国民間賠償請求連合会」の新たな動き。焦点である中国国内の訴訟になるかどうかに記事は言及していないが、胡錦涛にとっては進退に窮するところ。アンチ胡錦涛諸派連合にとっては見事な政略といえるのではないかと。


◆東京での六者協議は成果なし。専門家は日本の影響力不足を指摘。
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/13/content_4417529.htm
言うも言ったりだな。調整役として期待されていたのに弟分の北鮮が言うことを聞かなくなって面子丸潰れなのは中共の方だろ。責任転嫁もいい加減にしろこの糞支那畜めが。


◆台湾・日月潭に五星紅旗(中国国旗)を掲げた遊覧船が登場。
http://news.xinhuanet.com/tai_gang_ao/2006-04/13/content_4419485.htm
中国本土からの観光客誘致を目的とした一策だとか。台湾では電波系左派が五星紅旗を翻して中国国歌を大音量で流している街宣車がいるから珍しくもない。ところでこういうニュースって中共にとって逆効果では?読者には翻って中共政権で同じことがやれるか?と考える人もいる筈。香港でも無理だった筈だけど……はっきり覚えていない。ともあれ台湾社会がいかに自由であるかをはからずも証明してしまった記事。


◆廣電総局、国際ニュースの引き写し放映に規制強化。
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/13/content_4417574.htm
廣電総局はラジオやテレビを仕切る部署だが、今回は衛星放送が槍玉に挙げられている。地方のテレビ局が外電を報じることにも制限が加えられる模様。


◆海外マスコミの出版活動にも規制が。
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/13/content_4420796.htm
厳密にいうと中国本土以外だから特別行政区である香港・マカオも規制対象になる。出版するのも印刷するのも発行するのも販売するのも全て違法になるそうな。香港の某誌でコラムを書いていたとき、その雑誌が大陸にも流れていて安徽省の山奥の水力発電所に勤めている読者からファンレターをもらって驚いたことがある。いやそんな僻地まで流通するルートがあるとは夢にも思わなかったので。発行・販売も不可ならああいう流通の仕方も法に触れることになるのだろうが、まあ主眼は中国本土向けの非合法雑誌の規制に置かれているんだろうけど。


◆ナイキのCMで騒いだと思ったら今度はアディダス。病気ですな。
http://news.xinhuanet.com/fortune/2006-04/13/content_4418102.htm
靴の下敷きに描かれているイラストがアジア人蔑視になるそうな。大笑い。民族差別だってさ。「Fong」と印刷されているのが「馮」という中国姓を意味するんだって。アジア人蔑視じゃないだろ?「Sato」「Tanaka」なら騒がないくせに。病的で赤剥けのプライドとコンプレックスが反応した好例。この病気を克服しないことには中国大陸に近代は訪れないね。


◆山西省の不良炭鉱封鎖が1156カ所に、ノルマ達成度111%。
http://news.xinhuanet.com/politics/2006-04/13/content_4420305.htm
見事な帳簿操作、というべきだろうな。4月11日付の「不良炭鉱閉鎖、5省がノルマ未到達。」の5省のひとつで当時のノルマ達成度が67%しかなくて叩かれた山西省がわずか数日で111%に急上昇(笑)。魔法使いがいるとしか思えん。


◆武漢市、「失業世帯ゼロ」を実現。
http://news.xinhuanet.com/politics/2006-04/13/content_4420139.htm
要するにどの世帯も必ず1人が就業している、という意味だけど、それが「立派な業績」としてニュースになるくらいなんだから失業問題はかなり深刻とみた。


◆「社会主義栄辱観」関連報道。
http://zqb.cyol.com/content/2006-04/13/content_1357079.htm
http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2006-04/13/content_455137.htm
http://theory.people.com.cn/GB/49157/49166/4294394.html
http://theory.people.com.cn/GB/40537/4295714.html
これは将棋でいう「指し切り」なのか?訪米直前のスパートにしては弱すぎる。大丈夫か胡錦涛?

posted by 泉河壬之助 at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | タノチウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月13日

2006/04/13

◆広州で鳥フル感染の疑い例出現。
http://appledaily.atnext.com/(『蘋果日報』2006/04/12)
患者は41歳の女性。シロかクロかは検査結果待ち。肺炎症状自体はすでに治癒しており何事もなければ一両日中に退院できるとのこと。


◆肥桶の商標登録で「靖国神社」。
http://appledaily.atnext.com/(『蘋果日報』2006/04/12)
前に跪く東条英機像が出現したりしたけど、中国人の発想は本当に即物的。今度は糞尿の桶(トイレ代わり)である「馬桶」やゴミ箱のメーカーが商品名として「近国神射」(発音が靖国神社と似ている)を登録。以前にも「馬桶」やトイレ消毒器メーカーが「国日靖」「神本社」の2種類を登録したことも。2つあわせて「日本靖国神社」だそうな(笑)。ああこの民度を如何せん。反日キャンペーンの凄まじさも感じるけどそれにコロリと乗せられる馬鹿さ加減こそ問題。やっぱ民度か。


◆食後に中毒症状が出ることも。……広州の有毒野菜が香港・深センに流入。
http://hk.news.yahoo.com/060411/12/1mvty.html
http://www.wenweipo.com/news.phtml?news_id=CH0604120019&cat=002CH
詳しくは親サイトの記事を御参照あれ。工業廃水による漆黒の水面にプツプツと浮かぶ白い気泡……そんな毒々しい水を農業用水にしたらそりゃ毒野菜になるわな。「生菜」(レタス)と「白菜」(大きめなチンゲンサイみたいなもの)と「通菜」(空心菜)。野菜の値段が高くなったら要注意。


◆病院爆発は爆薬私蔵が原因?死者は33名に……山西省。
http://www.wenweipo.com/news.phtml?news_id=CH0604120017&cat=002CH
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/12/content_4416570.htm
アパーム!おうアパムいいか落ち着いてよく聞いてくれ。昨日の病院の爆発事故だが現場跡から大量の雷管が発見されたんだ。警察は総務科の副科長が爆薬を地下室に私蔵していた線が濃厚だと睨んでるようだが、動機がまだ不明だ。闇炭鉱閉鎖用という説もあるんだがな。それでだアパム。今度は坊主じゃなくて国家安全部の連中を呼んできてくれ。テロの可能性だってある訳だからな。すぐに荷物をまとめて……いや、タイプライターは持っていかなくていい。


◆リック・ドム咆哮、貿易摩擦めぐる米中協議で呉儀がテーブルを叩きつつ反論。
http://tw.news.yahoo.com/060412/195/310tw.html
ドタキャンもすれば啖呵も切れる。そのうえテーブル叩いて凄んでみせるたぁてーしたもんだ。そのくせ実は冷静なのが本当に凄いところ。会見で自分が話す内容に自己陶酔してしまい、ついお手付きをとられる李肇星あたりにはとても真似できない境地。


◆中央政府の6部門が炭鉱処理と官民癒着問題への対応に乗り出す。
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/12/content_4416312.htm
安全監督管理総局が中心になって動いていたところに助太刀多数が駆け付けた格好。要するに不良炭鉱閉鎖と官民癒着(党幹部が闇炭鉱に出資、など)という2つの問題、帳簿上は片付いているようでも現実にはまるではかどっていない。だから中央政府も本腰を入れることになった、てとこでしょ。中央の威令が及んでいない典型例。胡錦涛政権のヘタレぶりを露呈ともいえるか。


◆地方政府の党委員会は「書記1名・副書記3名」体制で。
http://www.wenweipo.com/news.phtml?news_id=CH0604120009&cat=002CH
地方政府の各レベルで党幹部の異動が行われるのに先立ち、党中央からは副書記が多すぎる現状を改め、「一正三副」(書記1名に副書記3名)体制に移行するよう指示が出された模様。河北・安徽・福建の3省はすでにそれを実現させた優等生。さあ残りのみんなは唯々諾々と従うかどうか。省政府レベルならともかく、市政府・県政府や末端レベルにまでこの威令が及ぶかどうかが興味深いところ。


◆深セン市長「金融センター香港の後方基地として深センを機能させる」
http://hk.news.yahoo.com/060412/12/1mwu8.html
とか何とか言っているうちに香港を事実上吸収合併しよう、て肚なんだろうけどね。トウ小平は「香港をモデルに頑張って発展しよう」というノリだったけど、江沢民以降は「香港の勢いを削ぎつつ待たせておいて、こちらのレベル並みになったところで吸収」という方針に思える。器の違いということか。


◆訓練中の複座戦闘機が果樹園に突っ込んであぼーん……海南島。
http://appledaily.atnext.com/(『蘋果日報』2006/04/05)
ミサイルを4発搭載したまま墜落したとの情報も。地元のテレビ局は死者9名と伝えたとか。「殲七」型戦闘機の可能性が高い模様。


◆安倍官房長官「日本と中国では人権や自由について価値観が共有されていない」。
http://hk.news.yahoo.com/060404/12/1mosj.html
4月4日の発言のようだが日本語の記事は見落としたらしい……orz。それにしてもこの一言は大きい。時あたかも「経済制裁」(今年度分ODA凍結)が行われたばかり。今後、人権・自由といったテーマで米国と共同歩調をとりつつ実際に圧力もかけるという局面も出てくるかも。日中関係における画期的な一言かと。以下は参考記事。
http://newleader.s-abe.or.jp/janews/5915520a30d590238f098a184e8b300c631162263059308b653f6cbb20300d


◆退役軍人が時限爆弾になるかも。
http://hk.news.yahoo.com/060404/12/1mosn.html
いや香港紙『明報』がそう言っている訳で。退役軍人に対する待遇は2002年から改善されたものの、それ以前の退役者については忘れ去られたも同然の状況。老いと貧困にもがき苦しみ、最近は北京へ陳情(上訪)に出てくる退役軍人も多いとか。3月16日には現役時代の軍服に身を包み、勲章をつけた正装姿で現れた退役軍人たちが中南海(党高官の居住地)前で抗議の書簡を手渡そうとする事件もあった。


◆日本の対中ODA今年度分凍結、4月中旬の東シナ海ガス田協議後に解除か。
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/05/content_4388875.htm
……と『読売新聞』が報じた、と新華社。「経済制裁」はそれなりに作用しているのか。


◆異なる改革観が共存している政治状況。
http://news.sina.com.cn/c/2006-04-05/11039537581.shtml
「改革」といっても「条件のある者から先に豊かになる」というトウ小平の「先富論」を掲げた既得権益層による「旧・改革派」(アンチ胡錦涛諸派連合の大半)もいれば、格差を是正しつつ調和社会の建設をめざす「新・改革派」(胡錦涛側)がいる。かと思えば資本主義に踏み込み過ぎる改革には異を唱える「左派」も一応健在。……ということが何となくわかるような気が。


◆ネット中毒からの更正施設……江西省。
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/12/content_4413443.htm
ネットにはまり過ぎて人格が崩壊した少年少女をリハビリを経て真人間に戻すという恐るべき施設が誕生、ていうかもう1年前から活動している。カウンセリングルーム、図書室、文化・体育活動室などがあって、「教育」を強化することで更正させようとか何とか。30数名の未成年ネット中毒者の更正に成功し、20数名の未成年者がネット中毒になるのを阻止した実績があるそうです。


◆「社会主義栄辱観」関連報道。
http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2006-04/12/content_454318.htm
http://theory.people.com.cn/GB/49157/49166/4291160.html
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/12/content_4414494.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/12/content_4416634.htm
http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2006-04/12/content_454442.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/12/content_4417286.htm
ちょっと息切れ?それでもかなりの露出度だけど、訪米を前に一抹の不安が。

posted by 泉河壬之助 at 05:39| Comment(0) | TrackBack(0) | タノチウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月12日

2006/04/12

◆広東省を流れる珠江には毎日2000トンの糞尿が流れ込み……てまたその話かい。
http://hk.news.yahoo.com/060403/12/1mnld.html
http://news.xinhuanet.com/society/2006-04/11/content_4410030.htm
香港紙『明報』の報道によると大量の大便状の浮遊物がプカプカ浮いているそうで。「漁政隊関係者が巡回し調査したところ、大便状の大量の浮遊物は確かに大便と確認された」って血税使ってやることかよ(笑)。小型漁船のトイレが汲み取り式ではなく垂れ流し状態なのが元凶とか。新華網の記事だとトイレの写真つき。


◆温家宝首相「中国は世界に対し責任を負う国家だ」
http://hk.news.yahoo.com/060403/12/1mnl5.html
それならまずは松花江をきれいにすること。黄砂で外国に迷惑をかけるのはやめること。重金属野菜と犯罪者とその予備軍の輸出も不可。口ばっかなのは中国人数千年来の伝統だ(笑)。ちなみに貪官汚吏は数千年来の歴史に育まれた中国特有の文化。南太平洋の島嶼国家にバラマキ援助したそうだからODA即停止にも文句言えないよな。援助された方はそのために怠惰になって汚職が蔓延し始めたと香港紙のどこかの記事に出ていた。


◆ここでもバラマキ?人民解放軍兵士の大昇給、平均増加額は国家公務員より約4割増。
http://www.wenweipo.com/news.phtml?news_id=CH0604040005&cat=002CH
胡錦涛必死だな(笑)。ていうか色々大変だね。でもやっぱり靖国神社でやってた猿回しの猿の方が稼ぐんだろうな。最近イマイチだったけど今年の花見で出てきた猿はなかなかレベルが高かった。あれなら兵隊3人分くらいは固いのではないかと。


◆搾取にマジギレ、香港企業の工員約3000人が怒りのデモ……深セン。
http://hk.news.yahoo.com/060403/12/1mnl9.html
http://hk.news.yahoo.com/060403/12/1mnla.html
休日は月に2日だけ、月間総残業時間は230時間だってさ。だからデモ?……生意気なんだよ。搾取前提で外資様が来て下さっているのに人間めいた真似をするなこの畜類。武警のお兄さん方、構いませんから突撃銃で掃射しちゃって下さい。死体は白骨化させてから南京虫記念館へドゾー。


◆香港で密輸摘発、ブツは何とMig-29戦闘機。
http://tw.news.yahoo.com/060404/43/302ln.html
http://news.xinhuanet.com/mil/2006-04/04/content_4382153.htm
マッコイ爺さんの健在が確認されました。


◆広東省・仏山市で土地収用めぐるトラブル、農民は蜂起寸前。
http://hk.news.yahoo.com/060410/12/1mui1.html
ていうか官民衝突が何回も起きているところだな。同じ仏山だけど南荘鎮堤田郷っていうのは以前紹介したところと同じなのかどうか。昼間は男が畑仕事で女子供が幹線道路に座り込んで交通を遮断、夜になると男も加わって威勢良くデモを行っているとか。「死んでもこの土地を守る」と誓う農民たち。官民衝突を何度かやっているならそろそろグレードアップをお願い。こりゃ片腕に赤い布巻いて鍬に棍棒に銃器に密造爆弾、激闘武装農民になるしかないでしょ。ていうかそういう展開を激しく希望。


◆圧力かけても貿易摩擦はなくならないわよ。……呉儀。
http://hk.news.yahoo.com/060410/12/1muht.html
さすがは元祖リック・ドム、米国官僚を前に啖呵を切る姿が堂に入っていますな。ボールさんな王毅30人分くらいは確実に働いている。圧倒的すぎるじゃないかぁっ。


◆「三国志」「水滸伝」など歴史的名作を商標登録しようとした日本企業に「ちょっと待った」。
http://www.wenweipo.com/news.phtml?news_id=CH0604110001&cat=002CH
http://www.wenweipo.com/news.phtml?news_id=CH0604110003&cat=002CH
http://www.wenweipo.com/news.phtml?news_id=CH0604110004&cat=002CH
http://www.wenweipo.com/news.phtml?news_id=CH0604110005&cat=002CH
予想通り蒸し返されたこの話題。予想通り前回よりパワーアップし組織化していて、杭州のアニメ・ゲーム関連企業などが団結して異議を唱えた模様。このニュースがネットを通じて広まれば童増の賠償請求訴訟の件もあるし反日再燃の可能性も。オタクどものデモなんて見苦しいものは勘弁なんだけどお前ら死に場所を与えられたと思ってコスプレで参加しろ。ともあれワクテカですな。


◆いまなお続く陜西省の集団発熱、すでに死者1名。
http://hk.news.yahoo.com/060411/12/1mvs7.html
確か先月に既報している筈。陜西省岐山県の高級中学(高校)で30余名が高熱を発しダウン。病因は未だ謎のまま、周辺の子供などに似た症状が広がっている模様。ただ中国肺炎(SARS)とか鳥インフルエンザ(H5N1型)でないことは確認されたらしい。……て本当にちゃんと確認したのか?


◆軍国の道再び、日本が軍事強国へと邁進。
http://news.xinhuanet.com/mil/2006-04/11/content_4409794.htm
えーとタイトルの通りです。どうせならグンクツにしてほしかったですね(笑)。まあ核ミサイル沢山持ってて軍事費が不透明で周辺諸国と領土紛争をしょっちゅう起こしている国が「うちは脅威ではない」と言ってますから日本なんて安全そのものですね。でも装備劣弱な帝国陸軍に連戦連敗したトラウマがあるから、現状を極彩色に塗り上げたいバカな記者(糞青=亡国の世代)がこういう記事を書いてしまった、てとこかな。まあ日本にも似たような手合いがいますけど。歴史問題から現実の軍事の話に焦点が移りつつあるのが昨今の風潮。


◆米海軍のイージス艦が秋田に初入港、中国に対する備えか。
http://news.xinhuanet.com/mil/2006-04/11/content_4410467.htm
ほらまたこういう記事が。台湾・中央通信の記事を土台にしているようだけど、「中嶺雄」って中嶋嶺雄氏のことでしょ。「嶋」って漢字は中国語にないからね。日本のニュース扱うならそのくらいの知識は持っていてほしいねえ。


◆狙いは中国牽制、日本企業にベトナムシフトの流れ。
http://news.xinhuanet.com/mil/2006-04/11/content_4409831.htm
まあ、そういうことで。「中国離れ・ベトナム進出の流れが……」なんて一節もあった。結構焦ってたりするのかな。


◆着々と進むネット規制、大手マスコミサイトが「忠誠」を表明。
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/11/content_4411681.htm
要するに「これからは(中共にとって)健康的で(中共にとって)有益な情報発信を心がけます」てことで、新聞同様にネットなる新媒体を当局の支配下に治める動きだね。今回参集したのは新華網、人民網、中国網、央視国際、中国日報電子版、国際在線、中青網、中国経済網、中国新聞網、中国廣播網、光明網。例の社会主義栄辱観の浸透にも励むそうです。「中央の主要ニュースサイトとして、自らの使命を胸に刻み、終始一貫して正確な政治的方向と輿論動向を堅持し、中心をしっかりと囲んで大局に奉仕し、党の路線・方針・政策を宣伝する……」ときたもんだ。ニュースがこれならアニメとコミックとゲームには毛沢東の延安文芸講話が持ち出されるんだろうな多分。


◆総書記も首相もネットユーザー、インターネットが民意の新たな窓口に。
http://news.xinhuanet.com/politics/2006-04/11/content_4410406.htm
13億いる国でネット利用者は1億ちょっと。一割にも満たない民意で色々な格差がより拡大するかと。……いやマジメにネット上の意見を拾っていたらの話。胡錦涛や温家宝がネットってちょっと想像つかないけど「五ついつものエロサイトー」とか歌っていてほしいところ。さすがに無理か。


◆甘粛省で大規模交通事故、死者数28名に。
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/11/content_4411826.htm
医者より坊主を呼べ。


◆山西省で病院爆発、31人死亡。
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/11/content_4412757.htm
呼ぶ前に医者が死んでるじゃん。アパーム早く坊主を呼べアパーム!


◆「社会主義栄辱観」関連報道。
http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2006-04/11/content_453402.htm
http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2006-04/11/content_453414.htm
http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2006-04/11/content_453417.htm
http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2006-04/11/content_453441.htm
http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2006-04/11/content_453440.htm
http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2006-04/11/content_453455.htm
http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2006-04/11/content_453463.htm
http://theory.people.com.cn/GB/49157/49164/4287533.html
http://theory.people.com.cn/GB/49150/49152/4287750.html
http://theory.people.com.cn/GB/49157/49164/4288248.html
http://theory.people.com.cn/GB/49150/49152/4288428.html
http://theory.people.com.cn/GB/49150/49152/4288945.html
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/11/content_4408465.htm
http://news.xinhuanet.com/politics/2006-04/11/content_4410743.htm
http://news.xinhuanet.com/politics/2006-04/11/content_4412456.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/11/content_4413048.htm
あのね、独特のくどさとか執拗さとか、あと文革調のレッテルくっきりな大衆動員型政治運動が計画経済型の胡錦涛らしさであることはよくわかった。でも記事を集める人の中の人のことも少しは考えてほしい。街宣車かお前は(笑)。まあ訪米間近でこのまま「社会主義栄辱観」キャンペーンで突っ走りたいという気持ちはよーくわかった。さてさて外遊中もこの調子でアンチ胡錦涛諸派連合の動きを抑えていられるだけの手駒がいるかどうかがカギだな。

posted by 泉河壬之助 at 06:09| Comment(0) | TrackBack(0) | タノチウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月11日

2006/04/11

◆江沢民が上海交通大学創立110周年記念式典に登場。(1)
http://hk.news.yahoo.com/060407/12/1mrqa.html
http://www.singtao.com/yesterday/chi/0408eo01.html
http://www.takungpao.com/news/06/04/08/MW-549726.htm
香港紙『明報』『星島日報』『大公報』(2006/04/08)が報道。登場したのは6日のことで、「江主席こんにちは!母校へようこそ」という横断幕も出現。……て何の主席なんだよ江沢民。以前(国家主席時代)の使い古しを持ち出したのかなあと考えつつ、同じ親中紙なのに『大公報』が報じて『香港文匯報』が黙殺した理由が気になる気になる。


◆江沢民が上海交通大学創立110周年記念式典に登場。(2)
http://www.jfdaily.com.cn/gb/node2/node142/node200/userobject1ai1292223.html
http://news.sina.com.cn/c/2006-04-07/14359560371.shtml
同じ4月8日付の中国国内メディアの報道には「110周年」は出ていても「江沢民」の名前は一切なし。報道規制の模様だが、そんな中で「上海交通大110周年記念式典」(江沢民の母校)+「ゲストに宋祖英」(江沢民お気に入りの歌手)のコンボで「わかる人にはわかる江沢民出席」をタイトルで匂わせた『新聞晩報』記者のいぶし銀な仕事に拍手。


◆江沢民が上海交通大学創立110周年記念式典に登場。(3)
http://news3.yztoday.com/news/3001/2006/04/10/2006-04-10_130913_3001.shtml
http://news.xinhuanet.com/politics/2006-04/10/content_4405814.htm
http://politics.people.com.cn/GB/1024/4285350.html
http://www.chinanews.com.cn/news/2006/2006-04-10/8/714645.shtml
ところが10日になって国内メディアも「江沢民」の名前入りで「上海交通大学訪問記」のような記事を報道。規制解除に党上層部による主導権争いの気配プンプン。訪米間近の胡錦涛危うし?


◆ほーらお菊ちゃんまで健在をアピール。
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/10/content_4407097.htm
江沢民と同じ上海閥で現役指導部の一員ながら、重病説が流れ公の場に登場していない黄菊・党中央常務委員(兼副首相)が「民営企業求人週間」なるものに祝賀メッセージを送った、とのこと。タイミング合い過ぎで怪しさ満点(笑)。


◆ほらみろ露助が怒ってるじゃねーか。松花江やはり毒まみれ。
http://hk.news.yahoo.com/060403/12/1mnk2.html
ロシアの専門家の調査によると松花江の河川汚染は改善されておらず、発見された鐵、亜鉛、ニッケル、水銀及び発ガン性物質はいずれも基準値をオーバー。基準の50倍に達するものもあったとか。


◆不良炭鉱閉鎖、5省がノルマ未到達。
http://hk.news.yahoo.com/060403/12/1mnjg.html
http://news.xinhuanet.com/politics/2006-04/03/content_4379608.htm
山西(67%)、四川(83%)、黒龍江(93%)、山東(94%)、湖南(98%)……カッコ内の数字はノルマ達成率。こうして指標を云々するようになると地方政府はかえってやりやすかったりして。いや闇炭鉱への官民癒着とか。


◆中国国内で民間人の対日賠償請求訴訟めざす組織成立。
http://news.xinhuanet.com/legal/2006-04/03/content_4376889.htm
反日活動家で有名な童増が会長に就任。自称強制労働被害者の賠償請求訴訟を中国国内で実施しようというもの。鹿島建設、三菱マテリアル、住友金属の現地法人を血祭りに上げる予定らしい。他に自称慰安婦や自称虐殺生存者や自称大空襲被害者など色とりどり。アンチ胡錦涛諸派連合が蠢動し始めた、つまり政争の気配ではないかと個人的には思うのだが、それを措いても実現しちゃったら大変なことになるね。逆にこっちの当時の在中資産も色々賠償請求できたりして(笑)。まあ展開としては昨年の反日騒動への流れと似ている。胡錦涛側がどんなリアクションに出るか注目。


◆対中ODA(政府開発援助)の今年度分凍結ってそんなに痛いのか?
http://news.xinhuanet.com/herald/2006-04/03/content_4377229.htm
http://news.xinhuanet.com/herald/2006-04/03/content_4377246.htm
新華社系基地外国際誌の『国際先駆導報』が特集記事。「円借款を政治利用するな」という「有識者の意見」を紹介したり、日本公使へのインタビューで解説を求めたりしている。経済制裁って何だか楽しいね(笑)。


◆日本の右翼政客は確信犯だ!
http://www.wenweipo.com/news.phtml?news_id=WW0604030001&cat=005WW
親中紙の筆頭格『香港文匯報』が社説で小泉首相、安倍官房長官、麻生外相の「超攻撃型3トップ」(靖国シフト)を非難。「過ちとわかっていながら悔い改めない右翼政客」だそうな。でもその「右翼政客」は善良なる日本国民によって、民意の代表者として選ばれているのだよ。それがわからないなら『香港文匯報』は豚。わかってて言っているなら「悔い改めない親中紙」てなところか(笑)。


◆銀行の不良債権がまたぞろ増加の趨勢?
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/02/content_4375919.htm
中国銀行業監督管理委員会の劉明康・主席が「リバウンドを防げ」と檄を飛ばしたとのこと。


◆「社会主義栄辱観」関連報道。
http://news.xinhuanet.com/politics/2006-04/03/content_4376080.htm
http://news.xinhuanet.com/politics/2006-04/03/content_4376620.htm
http://theory.people.com.cn/GB/49157/49164/4263428.html
http://theory.people.com.cn/GB/49150/49152/4263609.html
http://theory.people.com.cn/GB/49157/49165/4263882.html
http://theory.people.com.cn/GB/49157/49166/4264222.html
http://news.xinhuanet.com/comments/2006-03/27/content_4350903.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/03/content_4377250.htm
http://news.xinhuanet.com/politics/2006-03/23/content_4337321.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/03/content_4379530.htm

posted by 泉河壬之助 at 05:06| Comment(1) | TrackBack(0) | タノチウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月05日

2006/04/05

◆ポマードが北京で大いに語る。
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/01/content_4370799.htm
いそいそと北京に出かけて胡錦涛の靴を舐めた橋龍が『人民日報』(海外版)のインタビューで大気焔。「小泉首相の靖国参拝はよくない。日中関係を悪くする」「小泉首相がどうしても参拝するというのを、政治問題化するからと私は必死に止めたんですけど」など媚中派の面目躍如。政治家としての賞味期限切れでいまや構ってくれるのが中共だけというのも哀れなもんだな。


◆小泉首相の強腰の秘密は?
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/01/content_4371649.htm
電波系基地外反日紙の『環球時報』が基地外なりに分析を試みているけどやっぱり電波。まあ胡錦涛にでも読ませてやれ。


◆土地収用めぐるトラブルで農民約100名が地元政府庁舎前で抗議の座り込み……広東省
http://appledaily.atnext.com/(『蘋果日報』2006/04/01)
揉めているのは仏山市南海区……去年から官民衝突を繰り返しているところだ。座り込みが行われたのは平洲鎮。


◆教科書検定の「尖閣は日本の領土」に不満、親中派政党が日本総領事館に抗議……香港
http://hk.news.yahoo.com/060331/10/1mld0.html
これ、宣伝目的の一種の選挙運動だから気にする必要なし。連中にとってはむしろ問題が続発してくれた方がオイシイ筈。


◆台湾政府、中共政権によるパンダ贈呈を拒否。
http://hk.news.yahoo.com/060331/12/1ml0c.html
http://the-sun.orisun.com/channels/news/20060401/20060401014440_0000.html
http://www.libertytimes.com.tw/2006/new/apr/1/today-fo6.htm
http://www.wenweipo.com/news.phtml?news_id=TW0604010001&cat=003TW
担当部門である農業委員会の受け入れ審査チームでメンバー全員が反対票を投じ全会一致で拒否決定。賢明な選択でしょ。国民党は赤サギ面の馬英九以下がこの決定に抗議。ともあれ中共の飴玉作戦はこれで一頓挫。めでたしめでたし。


◆聖火リレーも政治問題。
http://www.takungpao.com/news/06/04/01/ZM-546665.htm
北京五輪での聖火リレーの経路が問題に。中共は「香港−マカオ−台湾」のコースでやりたかったようだが台湾側が「それなら聖火なんか来なくていい」と強く反発、日本か韓国から台湾へリレーする形に落ち着く模様。


◆バチカンと中共の国交樹立はどうなる?
http://tw.news.yahoo.com/060402/19/2zup1.html
中共政権は国交樹立に向けた交渉が進行していると先日公式に認めた。この問題のキーパーソンである香港の陳日君・枢機卿は2008年までには国交樹立(=バチカンが台湾と断交)だろうとコメント。ただ宗教弾圧では他の追随を許さない中共、その支配下にある愛国教会がバチカンの秩序に従わない可能性を懸念している。それなら枢機卿さんよ台湾を見捨てないでいてやれ。この陳日君は民主化デモに参加するなどしているため中共での受けはよくなくて、電話したら当人も「私は反共だ」と言っていたよ、と陳日君の友人が先日電話で教えてくれた。


◆ベンツやBMWがバカ売れ、高額商品対象の消費税導入直前の駆け込み需要。
http://hk.news.yahoo.com/060401/12/1mlpt.html
http://news.xinhuanet.com/fortune/2006-04/01/content_4370791.htm
贅沢品に税金をかけて貧富の格差縮小の一環とするそうな。この消費税、4月1日から施行されているが、外車ディーラーによると「3月だけで一四半期分の売り上げになった」とのこと。


◆米軍が巨大レーダーでアジア監視を狙う。
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/02/content_4373384.htm
1000km先の小さな目標を補足したり来襲するミサイルのデータを素早く弾き出したりするんだって。まあ変な電波を送ってくる訳じゃないから心配するな。睡眠導入剤飲んでさっさと寝ちまえ。


◆日本のバラマキ援助がインドに照準。
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/02/content_4373565.htm
そのバラマキ援助に散々お世話になりながらマトモに礼も言わないトンチキ国家はどこだっけ。ライバル視するインドに多額の援助が行われる一方、自分のところは今年度分凍結という経済制裁状態。きっと苦しいことでしょう。きっと悔しいことでしょう。


◆日本の麻生外相がまたまた「中国軍事的脅威論」を展開。
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/02/content_4374359.htm
「脅威」扱いされることにすごく神経質なんだよね。脅威だ脅威だと繰り返して唱えていったらどう壊れていくのか試してみたいところ。この記事のポイントは普段ならすぐ食い付く『解放軍報』が転載せずにスルーしたことかな。


◆日本の間抜けな泥棒、相撲部屋に忍び込んで力士20名に包囲され御用。
http://news.xinhuanet.com/world/2006-04/02/content_4374522.htm
そういや大阪かどっかの格闘家宅に忍び込んで叩きのめされた馬鹿な支那畜がいたよな(笑)。


◆油泥棒は最高で死刑に。
http://hk.news.yahoo.com/060331/12/1ml0k.html
パイプラインに穴を開けるらしい(笑)。黒社会が組織的にヤミ製油所を操業させているケースも。問題が深刻化しているので厳罰導入の運びとなった模様。


◆その「華流」って単語すごくムカつくんだけど。日本を席巻?ふざけんな。
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/02/content_4374982.htm
「韓流」同様にでっち上げたブームは長続きしないし定着もしない。で、最近は「漢流」とか「華流」とか言われているそうだが、中共のドラマが日本社会に浸透?女子何たら楽坊なら結局は「少林サッカー」のようなラッキーパンチ的一発屋でもう終わっているじゃん。……と思ったら人気タレントはF4だの周杰倫だの王力宏、てみんな台湾人じゃねえか。人気ドラマとして挙げられている「流星花園」も台湾のもの。現実を直視しろ。「台流」なんだよ。漢方医や漢方薬や気功まで持ち出すとは必死だな(笑)。で、気功といえば法輪功なんだけど?


◆総投資額50余億元、松花江に代わる新水源開発プロジェクトがハルピンで始動。
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/02/content_4373492.htm
結局松花江はいまも毒まみれなんだろ?露助が怒ってたぞ。


◆上海の和平飯店ビルが満100歳。
http://hk.news.yahoo.com/060401/12/1mlqn.html
おおこれは懐かしい。デモばっかしてたから結局名物のジャズ演奏は聞かずじまいだったなー。


◆すでに活動家の片鱗?小学生2名が偽の断水通知を貼りまくって1700世帯を釣り上げる。
http://news.xinhuanet.com/politics/2006-04/02/content_4373931.htm
南京市での出来事ですが全くお見事。「エイプリールフールにしてはやり過ぎ」という声もあるが、エイプリールフールが定着していることにこちらは隔世の観。


◆河南科技大学で学生400名以上が集団発熱。
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/02/content_4374851.htm
奇病だワッショイ!奇病だワッショイ!


◆山東省・煙台で火薬工場がドカーン。死者20名。
http://news.xinhuanet.com/society/2006-04/02/content_4376009.htm
死者が2桁だとマスコミの扱いも小さいな。


◆「社会主義栄辱観」関連報道。
http://theory.people.com.cn/GB/49157/49165/4260819.html
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-04/02/content_4373517.htm
http://theory.people.com.cn/GB/49157/49164/4261270.html
http://theory.people.com.cn/GB/49157/49164/4261454.html
胡錦涛が提唱したものだから、関連記事の数は一種のバロメーターになるのではないかと。

posted by 泉河壬之助 at 07:40| Comment(2) | TrackBack(0) | タノチウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

2006/04/01

◆胡錦涛が橋龍など媚中派7団体の代表と会見「日本の指導者が靖国参拝をやめれば首脳会談に応じたい」
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-03/31/content_4369336.htm
正直、馬鹿かと思った。いや胡錦涛の本意ではなく「言わされている」気配が濃厚なのはわかるけど、最初から相手に手の内見せちゃってどうすんの(笑)。だいたいそんなこと言ったら日本側も引っ込みかつかなくなるでしょ。「中国に言われたから参拝やめます」じゃ有権者も納得しないから参拝しない訳にはいかなくなる。ひょっとして胡錦涛って被虐系キャラ?……ところで日本のマスコミは「ポスト小泉をにらんだ発言」と書いているところが多いし事実そういう側面もあると思うけど、それより何より小泉首相が退陣前に参拝しちゃったらこっちは収拾つかなくなるからお願いだからやめて頂戴、ていう意味合いの方が強いような感じがした。


◆2月に尖閣で日米合同軍事演習をやってたの?
http://tw.news.yahoo.com/060330/43/2zkn0.html
http://tw.news.yahoo.com/060330/15/2zky3.html
そんなの初耳だけど、台湾・中央通信電ではそういうことになっている。海空からの射爆訓練だってさ。中華民国としては一応領有権を主張している訳だが、国防部は「実弾は使っていないから」「事前通知があればいいんじゃないの」と騒がない構え。6月から8月にも尖閣付近の海域で日米が再度演習を行うとのこと。中共からはそんな情報全然出ていなかったけど、本当なら感心感心。なかなかやるなー。ちなみに領有権との絡みについて台湾国防部は「まず主要な仮想敵からの台湾防衛を念頭に置くべき」と中共の脅威への対処優先を示唆。


◆中国の新版南極地図には孔子や毛沢東などの地名が登場する模様。
http://hk.news.yahoo.com/060330/3/1mjpn.html
「毛沢東山」とか「孔子岬」とか「武帝湾」みたいな感じか?2007年3月発売予定だが、「中共」と聞けば靴も舐めれば糞も舐める日本の2Fあたりが出しゃばって「江沢民山脈」とかを追加しそうな悪寒。……あ、それより先に銅像建てようとするかも(笑)。ともあれ江沢民に熱を上げられるというのも一種の特技だよなー。


◆中国映画「鬼子来了」が英国で好評。……だから何?
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-03/30/content_4362967.htm
邦題は「鬼が来た!」ね。観たことないから粗筋も知らないけど、鬼子なんだから支那事変でしょ多分。3月28日、29日の2日間だけ上映されただけじゃん。まあアヘン戦争以来のコンプレックスがあるから「好評を博す」とする一種の自己肥大はわからないでもないけど。でも一応カンヌかどこかで何かの賞とってるみたい。記事の後段に観客の反応が並んでいるのだが、最後はお約束の日本人(女性)。「日本は教科書でそのころの歴史を簡単に紹介しているだけだから、若い世代はほとんど詳しくは知りません。こういう映画が文化交流の垣根を超えられればいいですね」。おお見よこの様式美、「中国の反発は必至だ」と紋切型に逃げる共同時事朝日毎日から一段も二段も進んだ境地。さすがは新華社です。


◆音楽誌『Rolling Stone』中国語版、登場1カ月で発禁処分に。
http://appledaily.atnext.com/(『蘋果日報』2006/03/30)
上海の音楽誌との合併版という形式で発売され売れ行き好調だったものの、「出版手続きに不備あり」と上海市新聞出版局から待ったがかかってあえなく玉砕。


◆文革記念写真展を封殺……北京市。
http://www.singtao.com/yesterday/chi/0330eo01.html
今年は文化大革命発動40周年。とあるレストランで開かれた小規模の写真展だったようだが「中央の精神に沿わないイベント」とのレッテルを貼って当局が介入。中共は「暗黒の時代」にふれられることにカナーリ神経質になっている模様で、党誕生85周年とか長征勝利70周年、孫文生誕140周年を前面に押し立てて文革ネタは禁忌扱いになりそう。


◆松花江汚染事件後に起きた河川汚染、73件に。
http://news.xinhuanet.com/politics/2006-03/29/content_4360733.htm
それも氷山の一角で、実数はその2倍3倍だったりして。農民が死のうが畸形が生まれようが隠蔽するからねえ。だいたい「魚をたくさん獲って市場に売りに行けば儲かるぞ」「じゃあ河に毒まけばいいじゃん」「おおいいねーそれ」とかいって本当にやっちゃう農民がいるくらいだし。


◆政治改革……「中国モデル」が抱える難題とは
http://theory.people.com.cn/GB/49150/49152/4249582.html
http://theory.people.com.cn/GB/41038/4249589.html
ド長文。でもそれなりに楽しめたし、際どい部分もあったりしたから合格。


◆中国国内の新聞記者が逮捕されて懲役10年、ヤフー香港が提供した個人情報が決め手に。
http://appledaily.atnext.com/(『蘋果日報』2006/03/31)
投獄されたのは『当代商報』記者の師涛氏。1989年の天安門事件に関する報道記録などを海外のサイトに流した容疑で、ヤフー香港が提供したipなどの個人情報が有力な証拠になったそうな。香港も陥落間近だなーってシャレにならないよこっちは。あっちの掲示板での露出は控えていく方向にするか。……とか言いつつ今日も躍動してたりして(笑)。「改造への躍動」。……誰も知らないか。


◆私の名前は、姜瑜!女、ではなくってよ。(2)
http://www.wenweipo.com/news.phtml?news_id=CH0603310023&cat=002CH
「標題は笑ってくれていいぜ。こんなものだ……しかし、君も俺と同じだ。若すぎる誤ちが許されぬ時もある。急ぐなよ。」……いやだからそういう与太はもういいって。親中紙『香港文匯報』が報じたので第三の外交部報道官は確定の見通し。姜瑜って既報してるけど例のスカート付きな(だからそれはもういいって)。中国外交部駐香港特派員公署の元報道官で国連駐在の中国代表団の一員だったことも。英語が堪能。そして今度は副報道局長に就任。大過なく務め上げればその次は大使でしょうな。女性ということで新境地の芸風に期待。


◆自称慰安婦の老婆・袁竹林が死去。
http://www.wenweipo.com/news.phtml?news_id=CH0603310019&cat=002CH
GJ!嘘つきが一匹減ったってこった。


◆原因は三峡ダムの貯水?長江沿岸で崩落相次ぐ。
http://hk.news.yahoo.com/060330/12/1mjsn.html
よくわからないけど構いませんからどんどん崩れて下さい。


◆人民解放軍が上陸作戦用兵器を大量購入。
http://www.wenweipo.com/news.phtml?news_id=CH0603310024&cat=002CH
上陸時に海岸一帯の機雷や地雷を除去する作業車らしい。どうも穏やかではありませんな。

posted by 泉河壬之助 at 23:14| Comment(8) | TrackBack(0) | タノチウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。