2006年03月31日

2006/03/31

◆媚中派7団体の訪中を大々的に報道。胡錦涛との会見予定にも言及。
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-03/30/content_4363877.htm
http://news.xinhuanet.com/herald/2006-03/30/content_4364223.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-03/30/content_4364558.htm
http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2006-03/30/content_445034.htm
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-03/30/content_4364980.htm
http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2006-03/30/content_445097.htm
それぞれの記事は大した分量じゃないんだけど、速報、詳報、解説記事というコース料理だから手厚い扱いでしょ。さてこうやって橋龍含む媚中派を召集しておいて胡錦涛がどんな一発芸を披露するのか興味津々。どうせなら1日ズラして4月1日にすればいいのに。「あれ?あれは冗談。だってエイプリールフールだし」みたいな逃げ方ができるじゃん(笑)。


◆総参謀部、軍及び武警に改訂司令部条例の学習と貫徹を指示。
http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2006-03/29/content_443882.htm
司令部条例が10年ぶりに改正されて早速厳守命令が。胡錦涛の「科学的発展観」が指導思想として織り込まれた一方で有事における軍の裁量権強化を示唆する条項が新たに加わったという2点が特徴だが気になるのはやっぱり後者だあね。


◆中共が本格的な武力侵攻に出れば軍の死傷者は4.2万人に……台湾国防部
http://tw.news.yahoo.com/060329/195/2zhma.html
中共の第一撃はミサイルによる飽和攻撃で連続5波。この半日間で軍人の死傷者は2.5万人に達するとのこと。さらに渡海上陸作戦など本格的な侵攻に出てきた場合、台湾軍は最長2週間の抵抗が可能だが開戦からの戦死・戦傷者数は4.2万にのぼる見込み。昔の部下に徴兵期間中に戦車を操縦していた奴と海軍陸戦隊に配属された奴がいたけど、戦争になったらあいつらも動員されるのかな……。


◆李登輝訪日、健康問題で今秋へ延期に……日本メディア
http://news.xinhuanet.com/tai_gang_ao/2006-03/29/content_4358021.htm
共同電を中国国内メディアが即報道。ちょっと早過ぎでは?もう少し我慢できない?……無理?(笑)


◆教科書検定で尖閣諸島と竹島を日本の領土と明記するよう注文……文部科学省。
http://hk.news.yahoo.com/060329/12/1mizi.html
先生、何が問題なのかさっぱりわからないんですけど。


◆韓国外相が日本大使に抗議、教科書検定の領土問題で。
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-03/30/content_4363774.htm
そらきた鮮人の脊髄反射。でもお願いだから大使を呼ばずに書面で抗議してくれ。だってキムチ臭いからお前ら。……あ、抗議行動やるなら地下鉄での焼肉パーティーアイゴーアイゴーでよろしく。


◆中国外交部も鮮人に足並み揃える。
http://news.xinhuanet.com/world/2006-03/30/content_4365919.htm
でもなんか変だぞ。「中国側の厳正な立場を日本が正視するよう望む」て抗議じゃないよなこれ。尖閣諸島が中国固有の領土であることは「法的根拠がある」だってさ。それなら出して見せてみな。そういや孔泉も南京何たら事件で動かぬ証拠があるとか言ってたけど結局披露しないで逃走。さすがはスポークスマン、口先だけってか。……ところで気になることがひとつ。人民解放軍機関紙の『解放軍報』、韓国の記事は転載したけど自国の件はスルー。何かオトナの事情がありそうですな。


◆おーっとこれは劉亜洲、電波系将軍の代表格が突如登場だあっ。
http://news.xinhuanet.com/mil/2006-03/30/content_4363876.htm
そうなんです対外強硬派の中でも電波ゆんゆんで知られる劉亜洲中将の文章が「新華網」に出現。過去の著作からの抜粋のようだが、どうしてこのタイミングで掲載?どうして『解放軍報』とか『中国国防報』じゃなくて「新華網」?これまたオトナの事情がありそうで色々憶測を呼ぶかも。


◆自称強制労働者の中国人、賠償請求訴訟起こすも敗訴……福岡地裁。
http://www.wenweipo.com/news.phtml?news_id=CH0603300010&cat=002CH
http://www.takungpao.com/news/06/03/30/ZM-545376.htm
http://news.xinhuanet.com/politics/2006-03/30/content_4361907.htm
結果が見えているのに粘着な奴らだ。「この目の黒いうちは裁判をやめない。自分が死んでも子や孫が受け継いでくれる」はいはいワロスワロス。勝手にしろ畜類。


◆日本の市民団体40名が原告に声援、強制労働訴訟で。
http://news.xinhuanet.com/world/2006-03/30/content_4361714.htm
こういう馬鹿がいるから畜類が調子に乗る訳で。原告は訴訟と称して日本観光、弁護士は敗訴確実の楽な裁判でどちらもウマー。……みたいな構図が出来上がっていたりして。それなら子供にも孫にも引き継がせたいだろうな絶対(笑)。ところで市民団体はたったの40名?この動員力は糞青の「なんちゃってデモ」並だな(笑)。無力だけど自己宣伝になるところも一緒か。


◆自称強制労働者の中国人が日本企業に謝罪・賠償要求。
http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2006-03/30/content_445087.htm
おいおい司法を通さずに東京で何やってんだお前ら。僧兵の強訴だろこれじゃ。どうせなら機関誌でも作って売り付ければ?薄っぺらい月刊誌を年間購読費50万円とかで(笑)。しかし脅迫行為とかにならないのかね、これ。


◆EUのダンピング対抗措置発動で浙江省の製靴業者が苦境に。
http://news.xinhuanet.com/fortune/2006-03/29/content_4357889.htm
どうぞそのままいつまでも苦しんで下さい。練炭が欲しくなったら言ってね。


◆土地収用の補償金は直接農民に支給すべし……広東省
http://news.xinhuanet.com/politics/2006-03/29/content_4359951.htm
要するに今までは地元幹部があちこちでつまみ食いしたりするため補償金の全額が農民に渡るケースが稀だったってこと。


◆「中共の連中は昔、赤ん坊を茹でて肥料にしていた」発言のイタリア首相、謝罪も発言撤回も拒否。
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-03/30/content_4364665.htm
ネ申なのか?いいぞベルルスコーニもっとやれー!赤い火を噴くあの山へー登ろうー 登ろうーそこは地獄の釜のなかーのぞこうーのぞこうーフニクリ・フニクラ・フニクリ・フニクラー!

posted by 泉河壬之助 at 07:26| Comment(1) | TrackBack(0) | タノチウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

2006/03/30

◆国賓待遇?胡錦涛訪米は微妙な変則的おもてなし。
http://hk.news.yahoo.com/060328/12/1mh67.html
まだ格式の一件で揉めている米中。胡錦涛は国賓待遇にしてほしいのだが米国側が難色。そこで(1)空港で赤絨毯は敷く(2)儀丈隊が並んで出迎えて礼砲(3)昼食会は開かれるが晩餐会はなし(4)ブッシュ米大統領の牧場訪問もなし。……と微妙な内容に。新華社電で「国事訪問」(国賓待遇)だって報じちゃっているから中国側は必死だ(笑)。一応ボーイング旅客機80機を購入するなど努力しているんだけどね。


◆人権擁護活動家の胡佳氏が釈放さる。
http://hk.news.yahoo.com/060328/12/1mh6i.html
毎度のことですな。罪状をでっち上げて監獄にぶち込んでおいて、米中首脳会談が近付くと釈放。中共はこれで米国に恩を売っているつもりらしい。人権面での努力をアピールとか何とか。悪い冗談だ。


◆太石村選挙続報、再選挙で官選候補が勝利。
http://hk.news.yahoo.com/060328/12/1mh6b.html
広州市・番禺の太石村といえば例の「農民による民主化運動」の現場。今度は鎮人民代表選挙をめぐる争いで「民主化運動」のリーダーが出馬して官選代表と一騎討ちになったところ、リーダーが勝利。ただし「得票数が過半数に達していない」との裁定で規約に基づき再選挙に。すると今度は買収工作も奏功したのか一転して官選候補が当選。村民は最初の選挙の開票作業で不正が行われたとみている。ちなみに中共政権下で国民が選挙で民意を示すことができるのはこの鎮人代(末端組織)レベルだけで、それより上のクラスの人民代表は任命制。


◆李鵬が回顧録『全人代日記』で朱鎔基を「赤字総理」と非難。
http://www.singtao.com/yesterday/chi/0329eo01.html
バカが書く回顧録ほどつまらないものはない。とりあえず李鵬が朱鎔基を嫌っていることはわかった。嫉妬の表現だとすれば恐るべき自己肥大。


◆私の名前は、姜瑜!女、ではなくってよ。
http://www.singtao.com/yesterday/chi/0329eo02.html
標題は笑ってくれていいぜ。……孔泉が転出したことで空席ができた外交部報道官の3人目が香港での中国政府出先機関の報道官を務めた姜瑜(女性)になる見通し。この記事は香港紙『星島日報』だけど台湾・中央通信経由で香港の親中紙『大公報』に転載されているので可能性は高いかと。記事の写真ではスカート付きだがドムほどの獰猛さがあるかどうかは未知数。


◆7月1日に人民解放軍が一斉昇給。
http://www.singpao.com/20060329/international/826484.html
これも士気昂揚策のひとつか。「陳水扁に感謝だ。奴が騒げば騒ぐほど俺たちの給料が上がる」との冗談も飛び交っている模様。


◆中共の台湾向けミサイル数を上方修正、820発に。
http://hk.news.yahoo.com/060329/12/1mi5m.html
台湾国防部の発表。大陸には7つのミサイル部隊が存在するらしい。


◆台湾・陳水扁総統の支持率わずか18%。
http://tw.news.yahoo.com/060329/15/2zgfw.html
しかも与党・民進党が実施した世論調査の結果なのだから情けない。「陳水扁に満足している」が18%、「不満だ」が75.9%。民進党の支持率も18%で国民党(36%)の半分。おいおい頼むからしっかりしてくれよー。


◆イタリア首相「中共の連中、昔は赤ん坊を茹で上げて肥料に使っていたそうだ」
http://hk.news.yahoo.com/060329/3/1mhz7.html
これは妄言、即撤回希望。「中共の連中はいまでも赤ん坊を出汁に使ってスープにして食っている」が正解。いや、嘘ではなく本当の話。精がつくそうです。


◆陜西省の高校で集団肺炎。……まさか鳥フル?
http://hk.news.yahoo.com/060329/12/1mi9n.html
岐山県の高校(高級中学)で生徒19名に高熱などの症状。目下のところは普通の肺炎と診断されているが、報道陣シャットアウトなので詳細は不明。


◆胡錦涛の「社会主義栄辱観」関連記事。
http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2006-03/29/content_443717.htm
http://news.xinhuanet.com/politics/2006-03/29/content_4357144.htm
http://news.xinhuanet.com/politics/2006-03/29/content_4357219.htm
http://news.xinhuanet.com/politics/2006-03/29/content_4357433.htm
まだまだ勢いは衰えていない模様。

posted by 泉河壬之助 at 05:17| Comment(1) | TrackBack(0) | タノチウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

2006/03/25

◆珠江は臭過ぎ、あまりの悪臭に入水自殺を断念する者も出現。
http://the-sun.orisun.com/channels/news/20060324/20060324020851_0000.html
広州市での出来事。入水自殺をしようと珠江に飛び込んだ女性がいたそうな。ところが水深が腰までしかないところで周囲の人間が河から引きずり上げたと。それだけでもおバカな話題なんだけど、自殺しようとしたこの女性、陸地に上がったところで思わず一言。「私は役立たず。死のうとしたけど、河の水がすごく汚くて臭過ぎて。……あれは死ぬより辛かった」それで自殺を断念したとのこと(笑)。いやこれは美談、美談かも知れない。


◆広州市長は水質改善に自信満々、「うんにゃこの夏は泳げるようになる」。
http://the-sun.orisun.com/channels/news/20060324/20060324020851_0000_1.html
例の「8月に1万人が珠江を泳ぐ」イベントですな。張広寧・広州市長の自信満々のコメントを香港紙は「大言壮語」と表現。無理なんだから派手な発言は控えた方が、てところか。とりあえずウンニョを何とかしないと。尿コミコミで1日平均2000トンが流入しているんだから。


◆江沢民はもはや過去の人?
http://www.takungpao.com/news/06/03/24/ZM-542486.htm
中共の序列は胡錦涛に次ぐ2位という江沢民なんだけど、江蘇省・楊州市にある小学生時代を過ごした旧宅が最近改修工事を終えて一般公開に。観光コースにも組み入れられそうな気配。旧宅が一般公開されるようじゃもはや過去の人、江沢民終わったなというべきか。あとは蝋人形をよろしく。


◆河北省の河でお魚が死屍累々で水面にプカプカ。
http://hk.news.yahoo.com/060324/12/1md2p.html
現場は河北省・白洋澱、「河北の真珠」という美称があるそうだが知らなかった、ていうか何それ(笑)。河川の水質汚染=魚大量死の原因は御多分にもれず工業廃水。汚染に関与したとされる上流の企業142社が操業停止処分に。


◆吉林で手榴弾爆発、死者4名。
http://hk.news.yahoo.com/060324/12/1mccz.html
やっぱこういうニュースがないと盛り上がりませんな。賭博絡みの諍いでそのうちの1人が手榴弾を持ち出して報復とばかりにドカーン。当人はもとより残る3人が死亡。麻雀でもしていたのか?犯人は20数年前に軍隊にいたそうで、この手榴弾がその当時のものか私製したものかは目下のところ不明。


◆上海で鳥インフルエンザ感染者が死亡。
http://news.xinhuanet.com/society/2006-03/24/content_4342249.htm
死者は29歳の女性。最近カウントしていなかったんだけど、これで感染者第15号、死者第10号。メモリアルアーチですな。それにしても政府が撲滅宣言を出した直後にこれだかんねー。このまま「上海で大流行→外国人避難のため一時帰国」となったら中国経済は大打撃でしょうな。そういう展開を期待してもいいのかな?ワクテカ。


◆胡錦涛が提唱した「社会主義栄辱観」が一大キャンペーンに発展する気配。
http://zqb.cyol.com/content/2006-03/24/content_1342006.htm
http://zqb.cyol.com/content/2006-03/24/content_1342006.htm
http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2006-03/24/content_439367.htm
http://news.xinhuanet.com/politics/2006-03/24/content_4338907.htm
http://news.xinhuanet.com/edu/2006-03/24/content_4339837.htm
http://news.xinhuanet.com/politics/2006-03/24/content_4339904.htm
http://news.xinhuanet.com/politics/2006-03/24/content_4340334.htm
http://news.xinhuanet.com/politics/2006-03/24/content_4340784.htm
http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2006-03/24/content_439665.htm
http://news.xinhuanet.com/politics/2006-03/24/content_4341582.htm
http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2006-03/24/content_439682.htm
http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2006-03/24/content_439417.htm
いかにも胡錦涛テイストの道徳教育。1日だけでこんなに記事があるからね。ところでこの「社会主義栄辱観」とは『読売新聞』(2005/03/15)の表現を借りると、「祖国熱愛は栄、祖国損壊は恥」「人民奉仕は栄、人民背離は恥」「科学尊重は栄、愚昧無知は恥」「勤勉労働は栄、安逸怠惰は恥」「団結互助は栄、私利私欲は恥」「誠実信用は栄、道義忘却は恥」「法律遵守は栄、法律無視は恥」「刻苦奮闘は栄、贅沢淫乱は恥」だそうで、要するにレッテル貼り。しかも内容がわかりやすいから小学生から教え込める。これでまた中国人の民度が下がるな。でも「贅沢淫乱」てすごい魅力的なんだけど、具体的にどういうイメージを描いたらいいのか(笑)。教えてくれ胡錦涛。

posted by 泉河壬之助 at 13:38| Comment(3) | TrackBack(0) | タノチウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

2006/03/24

◆『新京報』記者、御用学者のパクリ疑惑報じて減俸処分。
http://hk.news.yahoo.com/060322/12/1majl.html
地雷を踏みましたな。『新京報』が胡錦涛や温家宝にレクチャーしたりする御用学者・周葉中の論文パクり疑惑を記事にしてしまいました。このネタ、実は一度潰された『中国青年報』付録の「氷点周刊」が昨年末に取り上げたものの発行不可となった経緯のあるいわくつきの題材。そりゃ御用学者を叩くんだから覚悟がいるわな。今回も当然ながらそれを知った上での報道かと思われるが、幹部入れ替えなどで骨抜きにされたとみられた『新京報』にも記者魂健在とは嬉しい話じゃありませんか。


◆問題のガス田「白樺」の後方基地が稼動。
http://www.takungpao.com/news/06/03/23/ZM-542014.htm
「中海石油(舟山)基地物流有限公司」なるものがこのほど開業。白樺(春曉)の採掘開始後のケアを行うのが目的とか。「春曉ガス田開発・利用プロジェクトの主要工程は全て完了しており、陸上に設置された天然ガス処理工場も点火に成功、現在は試運転状態で、近く正式稼動に入る見込み」だとさ。日本の反発は必至だ(笑)。


◆はーい日本の反発きました。ODA今年度分の供与凍結。
http://hk.news.yahoo.com/060323/12/1mb9v.html
http://hk.news.yahoo.com/060323/3/1mbdq.html
http://news.xinhuanet.com/world/2006-03/23/content_4336501.htm
http://hk.news.yahoo.com/060323/12/1mbtd.html
http://news.xinhuanet.com/politics/2006-03/23/content_4337546.htm
別に「白樺」への反発ではないんだけど、中共による相次ぐ不埒な悪行三昧への鉄槌でしょうな。「ODAがなくてもやっていける」と言ったのは温家宝か李肇星か忘れたけど、そりゃこれまで巨額の援助を受けた後だから平気でそんなことを口にできる訳だわな。……にしても舐めた振る舞いでしょこれは。とはいえ中共がカナーリ戦慄しているのはこの件を速報した上に外交部報道官がすぐコメントを発表したことでもわかる。少しは余裕みせたらどーよ。「ODAは一方的な施しではない。互利互恵のプロジェクトだ」なんて言ってたけど、日本にとってはもはや互利互恵じゃないから施しを止めたまでで。それにしても今回、日本側はサクサクと事を進めて決定・発表したね。中共の戦慄も援助云々よりそのあたりに起因しているに違いない。


◆中国が日本の国連分担金修正案に猛反発。
http://news.xinhuanet.com/politics/2006-03/23/content_4337486.htm
説得力のない根拠を並べた反対のための反対。嫌なら常任理事国を下りたらいいじゃん。しかし自慢するときはGDP総額で世界第何位とか言う癖に、こういうときは一人当たり平均収入がまだ低いとか平気で言うからねー(笑)。しかし日本もあの手この手で中国に色々仕掛けてるよなー最近。


◆中華日本学会が現在の日本研究のあり方を考える会議。
http://news.xinhuanet.com/world/2006-03/23/content_4333850.htm
日中関係が悪化して打開の糸口を見出せないから日本に対する深い研究へのニーズが日々高まっているんだと。それで研究者たちが一同に会して顔合わせして意見交換。でも党の定めた枠組みを打破しちゃいけないんだから不毛な集まりだよね。打開の糸口を見出せないのは対日関係じゃなくて中共のドグマに毒された日本研究そのもの。実は会議の主題も「教義」の再確認と徹底にあったりして。


◆国連での中国語公文書、2008年から簡体字に一本化へ。
http://the-sun.orisun.com/channels/news/20060323/20060323020004_0000.html
だ、そうです。個人的には簡体字でも繁体字でもいいんだけど、唐詩とか古典を読むときに簡体字でしかも横書きというあの味気なさには耐えられない。……て古典なんか読まない奴が言ってみるテスト。中国大陸が民度低過ぎな上に文盲だらけだから簡体字が考案されたことは覚えておこう。


◆レジャーランド「空母ミンスク」に買い手つかず。
http://appledaily.atnext.com/
http://news.xinhuanet.com/fortune/2006-03/23/content_4335631.htm
http://news.xinhuanet.com/fortune/2006-03/23/content_4336004.htm
当初は人気だった深センのこの施設も最近は閑古鳥。そこで身売りに出たのだけれどどこも二の足を踏んで手を出さない。「嫁ぎ先のないお姫さま」と中国国内の記事にあったけど、むしろ職場の主と化したお局様でしよ。一応空母なんだから海軍が再利用したらどーよ?搭載機の格納庫がレストランや映画館になっているかも知れないけど(笑)。


◆江西省が毛沢東夫人記念館建設へ。
http://hk.news.yahoo.com/060323/12/1mbcq.html
夫人といっても江青じゃなくて、江青可愛さに毛沢東が捨てた賀子珍の記念館。「紅色旅行」とか言って中共革命の聖地を訪ねる政治キャンペーンが去年から行われているけど、その種の観光客誘致になりふり構わず、といった印象。革命聖地を回って革命精神を思い起こす「紅色旅行」てなあ胡錦涛あたりがいかにも考えつきそうな企画だけど、地方当局の党幹部どもは公費で派手に飲み食いしつつ観光旅行が楽しめると大喜びしているようで。


◆黒龍江省政府「松花江の二次汚染はない」
http://news.xinhuanet.com/politics/2006-03/23/content_4335896.htm
だから安心して松花江の水を飲んだり魚を食べていいらしい。まあ言うのはタダだし奇病が出てくるのにも数年はかかる。その間に安全宣言を出した当局の当事者は転出したりしているからね。言い訳がきかなくなれば部下に罪おっかぶせて自殺させりゃいいし。中共の官僚は馬鹿でも勤まるな。


◆大学生の「恋愛負債」が深刻、3カ月でかけた費用は1万4000元。
http://news.xinhuanet.com/society/2006-03/23/content_4334222.htm
甲斐性がないなら女の前でカッコつけるなボケ。男にそこまで負担させる女も女だけどなー。……て本当に恋人関係なのか?という素朴な疑問が。


◆四川省の小学校校舎が崩落、児童11名が軽傷。
http://news.xinhuanet.com/society/2006-03/22/content_4333655.htm
軽傷ってのは何だよ軽傷ってのは。死人が出ていないなら全国ニュースにするな糞トンチキが。

posted by 泉河壬之助 at 16:23| Comment(3) | TrackBack(0) | タノチウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

2006/03/23

◆う×こプカプカの珠江で泳ぐ?泳ぐのか?
http://appledaily.atnext.com/
水質汚染が深刻な広東省・珠江。その問題を全力で解決し、今年8月に広州市で1万人が泳ぐイベントが開催されるそうだが、地元では「無理」の声が主流。工業廃水だけじゃなくて、生活廃水が1日平均1万トン、糞尿が同2000トン流入しているそうな。


◆上海が胡錦涛への服従表明!?
http://appledaily.atnext.com/
http://orientaldaily.orisun.com/new/new_c09cnt.html
http://news.xinhuanet.com/politics/2006-03/21/content_4326340.htm
中央の意向を無視して「大諸侯」として屹立する独立王国・上海。ところが同市トップで胡錦涛が更迭させたくてたまらない上海閥の現地大番頭、陳良宇・市党委書記が「全国を見渡す視野と考え方を確立しなくては」と発言、胡錦涛の意向に沿ってその構想実現に努力すると語ったのが話題に。「私負けましたわ」(回文)ということなのか、どうか。


◆太石村で今度は不正選挙か。
http://hk.news.yahoo.com/060321/12/1m998.html
http://orientaldaily.orisun.com/new/new_c10cnt.html
不正疑惑のある村長解任を求めた署名活動を展開するなど「農民による民主化運動」として注目された広州市は番禺・太石村。「官」の弾圧に遭って運動は一頓挫したものの、今度は鎮人民代表選挙に当時の村民リーダーが出馬、官選候補を大きく上回る得票数を得るも規定により過半数に届かなかったため再選挙へ。ところが村民がこれを票数をごまかした不正選挙だとして大きく反発、約百人が集結して一時は一触即発の空気に。結局官民衝突は避けられたものの、再選挙に備え「官」による買収工作が展開されている模様。


◆独特の芸風で鳴らした外交部報道官が異動。
http://www.singpao.com/20060322/international/824108.html
http://news.xinhuanet.com/politics/2006-03/21/content_4327651.htm
外交部定例記者会見におけるもはや芸といえるパフォーマンスで中国国内にファンも多い外交部新聞司の孔泉・司長が欧州司司長へと転出。後任には支那豚……じゃなくて血糖値が気になる劉建超・報道官。以前の熟女報道官がベルギー大使へと栄転したのに比べ一段低い昇進。欧州司司長からEU大使に昇格した前例に孔泉はならえるか。それににしても「あないずみ」とは卑猥な名前ではないか……と考える方が卑猥か。引退試合ナシなのが哀れ。


◆李肇星外相が「人民網」を見学。
http://politics.people.com.cn/GB/1024/4227440.html
紅衛兵あがりで孔泉同様独特の芸風で知られる武闘派外相も引退の噂がしきり。先日の新華社訪問に続き今度は『人民日報』の電子版を見学とはいよいよ引退濃厚か。どうでもいいけど掲載写真に日本人女性スタッフと握手するカットがある。ルックスは×細工なのがせめてもの救い。メガネっ娘フェチなら萌えるかも知れないけど(笑)。


◆WHO「中国がサンプル提供に同意」、鳥インフルエンザ問題で。
http://hk.news.yahoo.com/060322/3/1ma84.html
驚いちゃいけません。中共政権は2004年から一貫してサンプル提供を拒否し続けている。一方で台湾のオブザーバーによるWHO会議出席にも強硬に反対するという悪行三昧。「新農村建設だ」とか言って上海あたりに核でも落としますか。


◆「呪いの人形」が大人気。
http://tw.news.yahoo.com/060322/43/2yp84.html
北京でバカ売れ。他人を呪うアイテムとして若い世代に流行しているそうで。逆にお守りになる人形が小中学生の間ではもてはやされているとか。まあそのうち「封建的迷信」とか断罪されて発禁処分だろうが、他人を呪う気持ちまでは消せないかと。


◆WBCで日本が世界一に。
http://www.libertytimes.com.tw/2006/new/mar/22/today-sp1.htm
さすがは台湾。「王桑」(王さん)という言葉に親しみと敬愛の念がみてとれる。松坂やイチローにもかなり紙面を割いている。これだから台湾はいいのです。


◆東京で桜が開花宣言、見ごろは今週末。
http://tw.news.yahoo.com/060322/19/2ymlh.html
これですよ、これ。こういうニュースが流れるから台湾はやっぱりいいね。開花基準が靖国神社の標準木だという解説つきで、もちろん靖国神社を悪し様にいうこともなし。桜は桜、政治は政治。中共じゃこうはいくまいて。
posted by 泉河壬之助 at 22:49| Comment(1) | TrackBack(0) | タノチウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

2006/03/10

◆台湾の世論調査詳報、6割が「自分は台湾人」。
http://www.libertytimes.com.tw/2006/new/mar/9/today-fo9.htm
前回紹介した台湾・海峡基金会が実施した世論調査を地元紙『自由時報』が詳報。「独立?統一?現状維持?」の三者択一で「独立」(33.1%)が「統一」(21.8%)と「現状維持」(26.9%)を上回ったことは既報の通り。で、さらに踏み込んで「独立?統一?」の二者択一にしたところ、やはり「独立」(42.3%)が「統一」(34.9%)を上回ったとのこと。また帰属意識を問う調査では60.2%が「自分は台湾人」と回答。「中国人」はわずか17.3%、「台湾人でもあり中国人でもある」も17.8%にとどまった。台湾住民の中で「台湾こそ本土」という意識が高まっている、とは主催者の弁。


◆反「台独」関連記事。
http://news.xinhuanet.com/video/2006-03/09/content_4280746.htm
http://news.xinhuanet.com/tai_gang_ao/2006-03/09/content_4278000.htm
http://news.xinhuanet.com/herald/2006-03/09/content_4279835.htm
http://news.xinhuanet.com/herald/2006-03/09/content_4279918.htm
http://news.xinhuanet.com/herald/2006-03/09/content_4280048.htm
http://news.people.com.cn/GB/37454/37459/4182565.html
http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2006-03/09/content_428073.htm
http://news.xinhuanet.com/tai_gang_ao/2006-03/09/content_4282611.htm
http://news.xinhuanet.com/tai_gang_ao/2006-03/09/content_4282645.htm
一向に減る気配がありませんな。


◆中国・全人代は「反国家分裂法」に肯定的な評価。
http://the-sun.orisun.com/channels/news/20060309/20060309020742_0000_3.html
http://news.xinhuanet.com/video/2006-03/09/content_4280746.htm
全人代(全国人民代表大会=立法機関)常務委員会の呉邦国・委員長が「全人代常務委活動報告」を発表。その中で台湾独立を阻むために昨年制定された「反国家分裂法」について「台湾独立の動きに掣肘を加え、祖国統一という大業に前進する上で重大な役割を果たしている」と前向きの評価を示した。そのおかげでEUの対中武器輸出解禁があぼーんした訳だが。


◆対する台湾は「反国家分裂法」の成立日を「反侵略デー」と認定。
「反国家分裂法」が成立したのは2005年3月14日。今年は1996年の台湾海峡危機からまる10年ということもあり、この「三・一四」を「反侵略デー」にしようという大陸委員会の提案を行政院が承認した。「バンダに目を奪われてミサイルを忘れてしまわないようにするため」だそうで。頑張れ台湾!
http://www.libertytimes.com.tw/2006/new/mar/9/today-fo1.htm
http://appledaily.atnext.com/
http://hk.news.yahoo.com/060308/12/1lvcr.html


◆すると全人代では「三一・四」を「台湾同胞の権益保護デー」とする動きが。
http://tw.news.yahoo.com/060309/4/2x9sc.html
800発近いミサイルを向けておいて権益保護とは笑わせる。保護じゃなくて反故だろ。もちろん李登輝氏や陳水扁・台湾総統ら独立派は「台湾同胞」にはカウントされていないだろうし。


◆広州市にアニメと漫画のテーマパーク建設計画が浮上。
http://hk.news.yahoo.com/060309/12/1lwjv.html
「広州のディズニーランド」にするつもりらしいが、どうせ目指すなら「中国のアキバ」の方がいいかも。アニメと漫画ならコスプレを含め日本モノの大挙流入は必至な訳だし。でも反日騒ぎが再燃したら「売国奴ランド」として真っ先に焼き打ちされそうだ。海賊版DVDとか販売されてたりしそうだな(笑)。


◆失地農民、年平均100万人のペースで増加。
http://hk.news.yahoo.com/060308/12/1lvdb.html
http://news.xinhuanet.com/misc/2006-03/09/content_4277737.htm
失地農民というのは文字通り土地を失ったお百姓さん。再開発とかダム建設とかのためにわずかな補償金で強制的に移転させられ、耕地から切り離された。移転先での農業継続は難しい場合が多く、補償金も転業資金とするには足らないため都市に寄食する日雇労働者や流民同様の境遇に落ちるケースがままある。当然のことながら耕地自体の減少も問題化しているけど打つ手なし。失地農民には社会保障を手厚くするといった案が出ているが、地元党幹部につまみ食いされる機会を増やすだけかと。まあないよりはマシなんだけどね。都市暴動の主力候補としておきますか。


◆花火打ち上げるヒマあったら貧乏人を何とかしてやれ。
http://appledaily.atnext.com/
国の面子のために毎年170億元近くの国家予算を計上している宇宙事業。実はロシアのデッドコピーで実力は日本以下らしい。「その170億を農民の医療費補助に使えば一人20元ずつになる。農村の医療保障制度としてはこれでも十分」との見方も。でもさー殺しても構わない超廉価労働力(農民)を無尽蔵に投入できたから中国の経済成長が実現したんだよね。農民・農村を手厚く遇すれば成長鈍化というジレンマ。調和社会なんざ所詮は机上の空論てなもんだ。


◆「北京のためにいつも犠牲にされて……賠償を要求するアル!」と河北省マジギレ。
http://hk.news.yahoo.com/060308/12/1lvde.html
http://www.singtao.com/yesterday/chi/0309eo01.html
こういう声が出てくるから全人代の分科会は見逃せない(笑)。河北省の言い分によると「過去数十年来、河北省は北京市や天津市のために生活用水の供給源になったり砂漠化の壁となったりして犠牲を強いられてきた。そのために発展からも取り残された。これじゃ不公平だから賠償しろ」というもの。とりあえずそういう賠償メカニズム構築の法案を提出する見通し。


◆胡錦涛が提起した「八栄八恥」に早くもヨイショ論文続々。
http://news.xinhuanet.com/misc/2006-03/09/content_4277850.htm
http://news.xinhuanet.com/mrdx/2006-03/09/content_4279531.htm
http://news.sina.com.cn/o/2006-03-09/21058403259s.shtml
前回紹介した栄光と恥辱のワンペアを8通り揃えたやつ(「人民に服務するのは栄光、人民を裏切るのは恥辱」など)に打てば響くとばかりに賛同の声。胡錦涛は道徳の先生しかできないらしい。理科や算数や社会は無理(笑)。


◆『人民日報』が署名論文「科学的発展観で大局を統括し、経済・社会の健康的発展を推進させよう」
http://news.xinhuanet.com/politics/2006-03/09/content_4277678.htm
科学的発展観を掲げているから胡錦涛擁護の重要論文なんだろうけど長過ぎで読む気にならない。


◆全人代での「新聞法」提案はお流れ。
http://hk.news.yahoo.com/060308/12/1lvd8.html
メディア関連法案とでもいうべきものなのかな。胡錦涛による報道統制は相当反発があるようで、今回の全人代で少しはマトモな報道環境を保障する法案を提出しようという動きがあった模様。で、当然ながら流産した訳だが、今後5年間の立法計画にも含まれない見通しとのこと。記者たちがいつキレるかワクテカですな。


◆外資に優しくない税制改革、来年制定へ。
http://hk.news.yahoo.com/060308/12/1lvd3.html
要するにあれだ、外資企業への税制面での優遇を薄くする一方で、国内企業の税率を下げて格差を是正していこうという動き。畜類が随分生意気になってきたじゃねえか。


◆東シナ海ガス田問題、日本が中国の新提案を拒否。
http://hk.news.yahoo.com/060308/12/1lvcu.html
http://news.xinhuanet.com/herald/2006-03/09/content_4279323.htm
http://news.xinhuanet.com/herald/2006-03/09/content_4279258.htm
http://news.xinhuanet.com/herald/2006-03/09/content_4280694.htm
当然ですな。


◆小泉首相には晴天の霹靂、ナベツネが思想「転向」。
http://news.xinhuanet.com/world/2006-03/09/content_4279302.htm
朝日のワカなんとかと対談して以来中国では人気抜群のナベツネ。「ナベツネは日本を変えられるか」なんて論文もあったな。


◆麻生太郎外相がまた妄言、台湾を「国家」と称する。(1)
http://news.xinhuanet.com/world/2006-03/09/content_4282607.htm
http://news.xinhuanet.com/world/2006-03/09/content_4282181.htm
さすがはファンタジスタ、出番を心得て絶妙のタイミングで登場して業物を一閃(笑)。外交部がさっそく非難声明出してたけど、「台湾を『国家』と称する」なら「日中共同声明」に違反していないんじゃないか?中華民国と言った訳じゃないし、台湾が中共政権の領土なんて日本政府は認めていないし。もちろん内政干渉にもならない。サラリと受け流して「わが国の方針は『日中共同声明』の通り」とのたまった安倍官房長官はGJかと。


◆麻生太郎外相がまた妄言、台湾を「国家」と称する。(2)
http://news.xinhuanet.com/world/2006-03/09/content_4282182.htm
この記事が速報だったと思うけど、麻生発言とされている「台湾は法治国家であり、その民主制度もすでに大変成熟している。自由主義も経済の中にしっかりと根付いている」というのは記者の羨望が反映されていたりして。


◆台湾側はそりゃ大喜びでさぁ。
http://tw.news.yahoo.com/060309/43/2x9v2.html
許世楷・中華民国駐日代表が麻生発言に積極的評価のコメントを発表。そういや李登輝氏来日まであと60日ってとこだな。わくわく。


◆日米がミサイル防衛テストに成功、初めて日本製部品を使用。
http://news.xinhuanet.com/mil/2006-03/09/content_4278893.htm
米国と共同開発中たるミサイル防衛(MD)の次世代型海上配備迎撃ミサイル(SM3将来型)のことだな。ピリピリしてやがる(笑)。

◆513億円を投じた日本の「進攻型」スーパータンク。
http://news.xinhuanet.com/mil/2006-03/09/content_4279232.htm
次期戦車開発計画を前回より詳しく報じている。今度は『中国国防報』。これまたピリピリ。


◆米国がF-22を日本へ輸出の見通し。
http://news.xinhuanet.com/mil/2006-03/09/content_4279578.htm
「アジア・大平洋諸国にとっては脅威に」だそうで(笑)。またまたピリピリ。


◆『西遊記』『水滸伝』『三国志』を日本企業が商標登録、中国国内から異論出ず。
http://news.xinhuanet.com/legal/2006-03/09/content_4279703.htm
これまた前回の詳報。中国国内での民間人による対日戦時賠償請求訴訟と並んで新たな反日のネタになるか?


◆日本がインドを利用してインド洋進出を狙う。
http://news.xinhuanet.com/herald/2006-03/09/content_4279990.htm
ていうかお前らパキスタンと組んでもうやってることじゃん。要するにもっと上手にやられそうでピリピリしてる訳?


◆南京大虐殺記念日を国定公休日へ……政協委員が提案。
http://news.xinhuanet.com/misc/2006-03/09/content_4281705.htm
政協とは全国政治協商会議、形骸化したオブザーバー機関のこと。とはいえ一定人数の連署で法案を提出すれば立法機関の全人代で審議にかけられる可能性も。今回のケースはその政協のメンバーが南京何たら事件(12月13日)を祝祭日にしようという素敵な提案。死者30万人40万人とでっち上げたネタで休日が増えるなんて羨ましい限り。祝えや祝え、踊れ踊れぃ(笑)。

posted by 泉河壬之助 at 10:38| Comment(1) | TrackBack(0) | タノチウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月09日

2006/03/09

◆台湾国防部、中共が台湾向けに設置したミサイル数は合計784発と発表。
http://hk.news.yahoo.com/060307/12/1lu7i.html
衛星写真で確認したものらしい。飽和攻撃(ミサイルの雨)を10時間連続で行える数だそうな。それでパンダを贈りましょうなんていうんだから台湾人もそりゃ怒るわな。


◆福建省トップ「陳水扁・台湾総統による『終統』は中台交流に影響せず」。
http://hk.news.yahoo.com/060307/12/1lu6t.html
台湾にミサイル約800発も向けておいてよく言うよ。ちなみに「終統」は「国家統一委員会」と「国家統一綱領」の運用停止、つまり台湾政府は最終的には統一を目指しますという建前の運用を陳水扁が2月27日に終了させたこと。


◆「台独叩き」関連記事。
http://tw.people.com.cn/GB/39688/45586/4167070.html
http://news.xinhuanet.com/misc/2006-03/08/content_4272621.htm
http://news.xinhuanet.com/tai_gang_ao/2006-03/08/content_4274173.htm
http://news.xinhuanet.com/world/2006-03/08/content_4276208.htm
http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2006-03/08/content_426882.htm


◆「独立」か「統一」か「現状維持」かの三択で「独立」がトップに……台湾・海峡交流基金会の世論調査。
http://tw.news.yahoo.com/060308/43/2x56n.html
3月6日と7日にわたって行われた調査。「独立」支持者が33.1%で「現状維持」(26.9%)と「統一」(21.8%)をそれぞれ上回ったとのこと。ちなみに支持政党は最終的な統一を掲げる国民党寄りが43.2%に対し、独立派の民進党寄りは21.0%。「台独」叩きに必死な中共政権の姿勢が支持政党を超えて台湾人に広く嫌悪感を与えた模様。


◆アーミテージ前米国務副長官「長期的には『終統』が台中関係に影響することはない」。
http://tw.news.yahoo.com/060308/43/2x4jw.html
http://tw.news.yahoo.com/060308/43/2x57i.html
台湾を初訪問。「終統」を「両岸関係に劇的な変化を与えるものではない」とし、大丈夫、大丈夫の連発に台湾政府もホッと一安心。……と台湾側に寛容なところを示す一方で、4月に訪米する胡錦涛に米国はどう接するのか。


◆広東省省長「汕尾市の事件は警官隊の過失だった。現場指揮官の過失で死傷者が出てしまった」。
http://appledaily.atnext.com/
http://hk.news.yahoo.com/060307/12/1lu7p.html
おいおい話が全然違うじゃねえか。武警(または警官)が土地強制収用などに抗議する農民らを突撃銃で射殺した「12.6」事件。前回紹介した地元当局者(蒋海鷹・汕尾市党委員会組織部副部長)の言い分とはかなり異なる別のコメントが出現。しかも今度は黄華華・省長だ(ちなみに胡錦涛派)。同省長によると鎮圧した相手も「一部の少数の不法分子が事の詳細を知らない村民を煽動して破壊行為に及んだ」となっていて、これも「射殺されたのはヤクザまがいの非合法犯罪分子」という蒋海鷹発言とは食い違う。現場指揮官がクビになって刑事拘留中らしいから省長の言い分の方が筋が通ってはいるな。


◆李肇星会見をベタホメ。
http://hk.news.yahoo.com/060307/12/1lu6r.html
http://news.xinhuanet.com/mrdx/2006-03/08/content_4274238.htm
「緩急自在の受け答えで記者を翻弄するかと思えば、一刀両断型発言で質問者をギャフンとさせる」みたいなノリの記事。いや中国国内メディアがやるのはわかるけど香港紙の『明報』までそれに付き合っちゃあ民度が疑われるぜ。あのパフォーマンスに漢民族特有の病態を垣間見た、という意見は出ないのか。無邪気に拍手してるんだから、所詮は香港も畜類レベルなのかな。


◆小泉妄言「参拝問題は『外交カード』にすべきでない」。
http://news.xinhuanet.com/world/2006-03/08/content_4274057.htm
手足を舞わせるだけで動作に無駄の多い李肇星外相の靖国参拝批判をサラリと一言でかわして抜き去る。これぞエースストライカー。李肇星は血圧に注意しておいた方がいいよ。


◆日本が今週ミサイル防衛テスト、初めて日本製を使用へ。
http://news.xinhuanet.com/mil/2006-03/08/content_4274313.htm
ミサイル防衛(MD)の次世代型海上配備迎撃ミサイル(SM3将来型)だな。米国と共同で開発を進めていて、その性能実験をやるという話。中共はこういうニュースが気になって仕方がない模様。


◆日本が小惑星探査機「はやぶさ」との通信回復するも、帰還は困難か。
http://news.xinhuanet.com/world/2006-03/08/content_4275963.htm
ロケットとか衛星とかにも中共は異常な関心を示している。この間も打ち上げ延期になったことを速報していたくらいだから特派員貼り付かせているのかも(笑)。今回の記事には交信回復というニュースへの悔しさが滲み出ている。素直でよろしい。


◆『水滸伝』危うし、日本企業が名作をごっそり商標登録。
http://appledaily.atnext.com/
えーとりあえず『水滸伝』『三国演義』『西遊記』が日本のネットゲーム会社によって商標登録されようとしているとか。まあどこだか察しはつくわな……あ、ちゃんと「光栄」て社名が出てるじゃん。なら逆に「信長」を商標登録しちゃえ(笑)。「太空戦士」(ファイナルファンタジー)とか「RPG」なんていうのも狙い目。「Playstation3」もまだかも。スクエニの法務部とかソニコンのアジプロさんは急げや急げ。


◆胡錦涛・総書記が提起した「八栄八恥」に大きな反響。
http://appledaily.atnext.com/
http://news.xinhuanet.com/photo/2006-03/07/content_4270411.htm
http://news.xinhuanet.com/misc/2006-03/07/content_4267285.htm
http://news.xinhuanet.com/misc/2006-03/07/content_4271539.htm
http://news.xinhuanet.com/misc/2006-03/08/content_4276314.htm
胡錦涛がまた馬鹿なこと始めたみたいだな。「八栄八恥」というのは「祖国を熱愛するのは栄光、祖国を危うくするのは恥辱」「人民に服務するのは栄光、人民を裏切るのは恥辱」みたいなワンペアを8種類揃えたもので、胡錦涛お得意の道徳キャンペーン。でも中共社会の民度に照らせばこのレベルのスローガンが結構似合ったりするかも。


◆軍部は全人代でも胡錦涛の「科学的発展観」鼓吹に余念なし。
http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2006-03/08/content_426472.htm
http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2006-03/08/content_426468.htm
http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2006-03/08/content_426469.htm
いや、ただそれだけなんだけど、1年前と比べると随分変わったなあ、と。


◆上海市長「ディズニーランド建設の用意整う。後は中央の認可待ち」
http://appledaily.atnext.com/
ちなみに開業目標は2010年。ディズニーもいま香港DLで畜類取扱いの経験値を増やしているところだしな(笑)。


◆汚水でドロドロの珠江で1万人が泳ぐ?
http://hk.news.yahoo.com/060307/12/1lu6w.html
広州市はこの夏に「万人珠江遊」イベントを開催する予定。要するに1万人が珠江で泳ぐというもの。水質浄化への自信を示したものだが、はてさてどうなるか。黄華華・広東省省長も広州のトップだった時代に「泳ぐ」と宣言した手前、「可能性があるなら私も行く」と一応乗り気。市民は「珠江に飛び込めば即入院」との見方が専らだとか。


◆全人代・全国政協に日本が注目、新農村建設に強い関心。
http://news.xinhuanet.com/world/2006-03/08/content_4272871.htm
これはニヤリとさせられる記事かも。現在開催中の全人代(全国人民代表大会=立法機関)と全国政協(全国政治協商会議=形骸化したオブザーバー機関)を日本の大手紙がどう報じたかを紹介するもので、もちろんトップバッターは『朝日新聞』。農村問題、環境問題、教育問題などの状況は厳しいというようなこともちゃんと書いてあって、珍しく的確にまとめられている。でもこれは伏線。『読売新聞』『毎日新聞』と続いて最後に『産経新聞』。「温家宝報告では効率化や厳格化が挙げられているが政治改革に言及されていない。また、汚職には厳しく臨むという姿勢を示したが、例えば官僚の資産公開などといった具体策が欠けている」と手厳しい部分も洩らさず収録。「中国、不安定成長、政治改革なく統制強化」というタイトルまで添えてある。要するに記者は『産経新聞』の報道を紹介することで鬱憤晴らしと当局批判を試みているものと思われ。……ていうか絶対そうだと思う。


◆全人代参加者「目指せ海洋強国」。
http://news.xinhuanet.com/misc/2006-03/08/content_4276265.htm
寝言は寝て言え。


◆農村での再開発ブーム出現に警鐘。
http://news.sina.com.cn/o/2006-03-08/22158393747s.shtml
「新農村建設」などと中央が呼号しているので誠に時宜にかなった評論。壊さなくていいものを壊したり、建てる必要のないものを建てたり、いらない道路を通してみたりと、「新農村建設」の掛け声の下で無駄が行われることを懸念している。さすがによく御存知、中共はいつでも「大躍進」なのだ。

posted by 泉河壬之助 at 06:35| Comment(1) | TrackBack(0) | タノチウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

2006/03/08

◆「台湾の未来は台湾住民が決める」に87%……台湾国策研究院による世論調査。
http://appledaily.atnext.com/
http://www.libertytimes.com.tw/2006/new/mar/6/today-p4.htm
他にも「大陸(中共)が非平和的な手段で両岸(中台)問題を解決するのに反対」が88.7%、「最終的には統一というのが台湾の唯一の選択肢というのは受け入れられない」に67.0%。「『反国家分裂法』制定で両岸関係は悪化した」が約半数の49.3%。あと「現状維持」が66.9%いるけど、中共が武力侵攻路線を放棄したらこの数字は大きく変化すると思われ。


◆「台独叩き」関連記事。
http://news.xinhuanet.com/misc/2006-03/06/content_4262316.htm
http://news.xinhuanet.com/misc/2006-03/06/content_4262456.htm
http://news.xinhuanet.com/misc/2006-03/06/content_4266259.htm
http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2006-03/06/content_424961.htm
http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2006-03/06/content_424960.htm
http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2006-03/07/content_425600.htm
http://news.xinhuanet.com/mil/2006-03/07/content_4267454.htm
http://news.xinhuanet.com/mil/2006-03/07/content_4267517.htm
http://news.xinhuanet.com/mil/2006-03/07/content_4269259.htm
http://news.xinhuanet.com/misc/2006-03/07/content_4270112.htm
http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2006-03/07/content_426051.htm
http://news.xinhuanet.com/misc/2006-03/07/content_4270681.htm
http://news.xinhuanet.com/misc/2006-03/07/content_4270910.htm


◆李肇星外相が陳水扁・台湾総統批判「そいつ誰?」
http://www.libertytimes.com.tw/2006/new/mar/6/today-t1.htm
陳水扁を一通りこき下ろした挙げ句、もし会う機会があったらと記者に問われて不愉快な表情に。「何でわしがそんな奴と話さなきゃならないんだ。だいたい誰だそいつは?」と、いつもよりトーン高めの声。政治家が普通選挙の洗礼を受けない国では馬鹿でも外相が勤まるという見本だなこりゃ。猿にもできる演出が通用すると思っているところが愚民の証。お里は争えないようで。


◆台湾は「中華人民共和国」の一部、ときたもんだ。
http://tw.news.yahoo.com/060306/4/2wv32.html
http://tw.news.yahoo.com/060306/43/2wv2p.html
温家宝が発表した「政府活動報告」では「一つの中国という原則を堅持して決して揺るがない」となっていたが、「第11次5カ年計画要綱草案」には「台湾は中華人民共和国の不可分な神聖な領土である」と明記されている(以前は「中国」)。記者会見でこの点を質した台湾記者に馬凱・国家発展改革委員会主任は「これは政治的常識で、疑う余地のないもの」と強弁。李肇星も温家宝もそうだったが台湾問題を語らせると取り乱すのが面白い(笑)。一方でこういう問答無用のゴリ押しには軍部の台頭を感じますな。


◆もちろん台湾側からは強い反発。
http://tw.news.yahoo.com/060306/43/2wt9t.html
「台湾は中華人民共和国の不可分な神聖な領土」発言に台湾の蘇貞昌・行政院長が「不適切だ」「台湾は断じて中国の一部分ではなく、統一が唯一の選択肢でもない」と反論。それにしても「台湾は中華人民共和国の一部」という中共による新しい定義こそ「両岸関係の現状を一方的に改めることに反対する」という日米はじめ国際世論に逆らうものではないか?胡錦涛が4月に訪米して面子潰されそうな予感。


◆李肇星外相「台湾独立の試みは必ずや失敗する」
http://hk.news.yahoo.com/060307/12/1ltyt.html
台湾独立は国際的公理と人類の正義に対する挑発なんだそうな。それをやろうとしても必ず失敗に終わるんだそうな。そこまで自信あるなら「もし台湾が独立したら私は皆さんの前で腹を切って御覧に入れよう」ぐらい言えばいいのに(笑)。あ、中国の伝統に則るんだから全身の皮剥ぎから始めるんだっけ?それともまずダルマ?


◆やっぱりマトモじゃありませんでしたすみません。
http://tw.news.yahoo.com/060307/43/2wxqu.html
m(__)m……前回の賈慶林・全国政協主席による発言「機会あらば独立派との接触も」をマトモと評した私が浅はかでしたすみません。民進党の切り崩しを狙っているのだろうという観測こそマトモであります。


◆「射殺されたのはヤクザまがいの非合法犯罪分子」……広東省汕尾市当局が「12.6」事件を語る。
http://hk.news.yahoo.com/060305/12/1lrjv.html
例の武警が突撃銃で農民たちを掃射した事件(当局発表では3死8傷)。全人代・全国政協のため北京滞在中の汕尾市党委員会組織部の蒋海鷹・副部長が射殺されたのは「普通の住民」ではなく武器や爆弾を装備した「ヤクザまがいの暴力的非合法犯罪分子」とバッサリ。もっとも広東省労働社会補償庁の方潮貴・庁長は事件の善後処理状況を問われて「今後の土地収用は順序と手続きを踏んでやる。それに反するケースは全て非合法だ」とポロリ。それじゃ「12.6」事件は順序と手続きに問題があったのかとすかさず突っ込まれて「以前の問題は……いろいろ原因があって……それはいま善後処理を行っているところだ」と苦しい答弁。


◆じゃあ何で市公安副局長がクビになる訳?
http://www.wenweipo.com/news.phtml?news_id=CH0603060011&cat=002CH
上に登場している汕尾市党委員会組織部の蒋海鷹・副部長が親中紙に語ったところによると、現場で指揮にあたっていた汕尾市公安副局長が職を追われ、目下刑事拘留中とのこと。発砲したのは武警ではなく公安(普通の警官)だそうな。公安も突撃銃持ってるんかい。だいたい「ヤクザまがいの暴力的非合法犯罪分子」を鎮圧したのなら勲功ものでしょ。どうしてクビ&起訴待ち?


◆自民党元幹事長「日本の安保理常任理事国入りには中国との関係改善が不可欠」。
http://news.xinhuanet.com/world/2006-03/07/content_4267909.htm
「新華網」で善玉扱いされるようじゃヤマタクも終わりだな。「首相の靖国神社参拝に異議を唱えているのは山崎拓だけではなく、自民党総裁選出馬の可能性もある元官房長官……」と同じく善玉扱いされている福田のフックだもこれであぼーん。


◆米国のアジア・大平洋専門家「麻生外相の言論は異常でキテレツ」。
http://news.xinhuanet.com/world/2006-03/06/content_4264876.htm
さすがはファンタジスタの風格。こうやって中共から悪玉扱いされないようだと駄目だあね。


◆韓国が正確な歴史認識を持つよう日本に求める。
http://news.xinhuanet.com/world/2006-03/06/content_4266868.htm
お前ら鮮人こそ真摯に歴史と向き合うことだ。元は四つ足だったのに日本に統治してもらったおかげで近代化されて直立二足歩行も可能になった畜類に言われたくないわな。……て餌まいたらまた釣られる馬鹿が出てくるかも(笑)。クマー!


◆日本が秘密裏に進攻型スーパータンクを開発中。
http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2006-03/07/content_426016.htm
http://www.chinamil.com.cn/site1/images/2006-03/07/jstk4b307b0E.JPG
なかなかカッコいい完成予想図つきだけどこれホント?「主砲には90式戦車より初速の増した50ないし55口径の120ミリ滑腔砲改を装備し……」などと具体的なのだが。なんでも61式、74式、90式はいずれも迎撃志向の戦車だったが、この「超級坦克」(スーパータンク)は進攻型で、そこに日本の軍国主義が云々……というような展開の話になっている。


◆自衛隊が「ネット特攻隊」を編成中。
http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2006-03/07/content_426023.htm
……vipperのことか?とすると部隊のロゴはやっぱりタシーロ?

posted by 泉河壬之助 at 06:42| Comment(1) | TrackBack(0) | タノチウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月06日

2006/03/06

◆空中給油機の鹿屋(鹿児島県)進出で在日米軍機の行動範囲拡大へ。
http://news.xinhuanet.com/mil/2006-03/04/content_4255301.htm
http://news.xinhuanet.com/mil/2006-03/04/xin_15203030408427341554811.jpg
台湾ばかりで最近反日電波が少ないんだけど『環球時報』もヒマを持て余している感じ。でもさすがに電波は電波、付図からみると鹿児島がどこにあるのかわかっていない模様。少なくとも製図者は鹿児島が九州南方の島のひとつだと考えていないか?……電波は弱めでも笑いのツボはさすがに心得ている。座布団1枚。


◆「台独叩き」関連記事。
http://news.xinhuanet.com/misc/2006-03/05/content_4258840.htm
http://news.xinhuanet.com/misc/2006-03/05/content_4259083.htm
http://news.xinhuanet.com/misc/2006-03/05/content_4259447.htm
http://news.xinhuanet.com/misc/2006-03/05/content_4260255.htm
http://news.xinhuanet.com/misc/2006-03/05/content_4260316.htm
http://news.xinhuanet.com/misc/2006-03/05/content_4260881.htm
http://news.xinhuanet.com/misc/2006-03/05/content_4261679.htm
http://news.xinhuanet.com/misc/2006-03/05/content_4261714.htm
http://news.xinhuanet.com/overseas/2006-03/05/content_4261786.htm
http://www.chinamil.com.cn/site1/xwpdxw/2006-03/05/content_424178.htm
中には「五輪ビジネスへの台湾企業参入を」「人的交流の拡大強化を」といった飴玉も。


◆賈慶林全国政協主席「機会あらば独立派との接触も」
http://www.wenweipo.com/news.phtml?news_id=CH0603050001&cat=002CH
珍しくマトモな発言だ。マトモすぎてコメントできない(笑)。


◆大陸に「台湾同胞抗日記念館」建設を。
http://www.wenweipo.com/news.phtml?news_id=CH0603050004&cat=002CH
蔡国斌・政協委員の提案を賈慶林が紹介したもの。やっぱりこういうニュースがないとね。台湾史観に対して中共史観で台湾史を塗り上げようという魂胆か。「来年は二二八事件の60周年記念だから盛大な記念式典を」(蔡国斌)。……てそれ抗日じゃないじゃん。中共クオリティの面目躍如だ(笑)。


◆さすがは軍国主義国家、中国国防費、18年連続の2ケタ増額。
http://news.xinhuanet.com/misc/2006-03/04/content_4256380.htm
http://appledaily.atnext.com/
全人代報道官が発表したもので、今年の国防費は前年比14.7%増の2838億元。ただ兵器の開発・研究などといった予算は別の名目で計上されるのでこの限りではない。要するに実際の軍事費はこれをさらに上回るということ。ちなみに最近の国防費と対前年比増加率は、2002年(1707億元/18.4%)、2003年(1907億元/11.7%)、2004年(2172億元/13.9%)、2005年(2474億元/13.9%)、2006年(2838億元/14.7%)。軍拡路線まっしぐらだな。


◆全国政協委員「台湾侵攻のための軍事費増額という訳ではない」
http://hk.news.yahoo.com/060304/12/1lqzd.html
いやそんなことは誰もあんたに聞いていない訳だが。


◆蛇口をひねれば糞尿混じりの水道水……深セン市
http://appledaily.atnext.com/
http://hk.news.yahoo.com/060304/12/1lqxe.html
深セン市北部、東莞市との境界に近い雁田ダム付近に100平米ほどの糞尿貯蔵池があって、ダムより高い位置にある関係上、そこの糞尿がダムにどんどん流れ込んでいる模様。ダムを水源とする付近住民60万人の生活用水に汚染・悪臭といった影響が出ているとのこと。糞尿貯蔵池近くには産業廃棄物が乱雑に捨てられており、ハエが飛び回っているのはいいとして、生活用水は糞尿以外にもこうした化学汚染も進行中。


◆鳥フル(H5N1型)でまた1名御昇天。場所が広州なだけに香港メディア大騒ぎ。
http://news.xinhuanet.com/politics/2006-03/05/content_4262068.htm
http://hk.news.yahoo.com/060304/10/1lr7x.html
悪いけど最近サボってカウントしていなかったので感染者第何号で死亡者第何号かわからない。ただ死亡率がイチローの打率の倍以上であることは確か。「広州陥落で香港いよいよ危なし」と香港マスコミは騒いでるのかはしゃいでるのか。メディアとしては香港からも感染者が出て欲しいところだろう(笑)。ともあれ香港は事態に即応、広州からの家禽類輸入停止措置に踏み切った。まあ中国本土側の隠蔽とか怠慢とかが治らなきゃ香港政府だけ即応しても無駄っぽいのだが、やらないよりマシか。


◆日本人の香港ツアー、市場に立ち寄り鶏にふれるコースは危険過ぎ。
http://hk.news.yahoo.com/060304/197/1lr91.html
どこの馬鹿が考えたのか知らないけど、あの臭い街市(市場)を観光スポットに組み込んで「ナマの香港にふれる」なんていうのは実に安直な企画だな。市場じゃガイドへのコミッションも期待できないのに。鶏にさわってるところで記念写真撮ったりして喜んでいる日本人も無知無能。感染していいから日本には帰ってくるなよ。


◆老舎の子供含む政協委員40名が「文革博物館」建設を提案。
http://www.wenweipo.com/news.phtml?news_id=CH0603050051&cat=002CH
提案は一定人数以上の連署があって認められるのだが、30名以上の連署なら「重大提案」。かといって全国政協はあくまでもオブザーバーだから立法化できる訳ではなく、あくまでも「提案」。これを受けて全人代の議題に上らなければ駄目なのだが、さてどうなるか。提案者には文革でやられた老舎や賀龍の子供がいるほか、王安憶、張抗抗といった著名作家の名前も。そういや今年は文革発動40周年なんだな。
posted by 泉河壬之助 at 23:13| Comment(1) | TrackBack(0) | タノチウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月01日

2006/03/01

※台湾・陳水扁総統による国家統一委員会・国家統一綱領の事実上廃止に中共メディアが集中豪雨的非難報道。おかげで反日記事がなくなってしまってカナーリ淋しい。そういえば「ライブドア疑惑」とかいって小泉内閣批判記事を書き立てていたのに、突然続報が途絶えてしまったのはなぜ?(笑)

◆ともあれ台湾ネタ。まずは中共当局における対台湾問題の窓口である国務院台湾事務弁公室の非難声明。
http://news.xinhuanet.com/tai_gang_ao/2006-02/28/content_4237886.htm
これがオフィシャルな反応。去年「反国家分裂法」を制定して「現状維持」に亀裂入れたのを忘れてるだろ、こいつら。反日騒動も忘れてるだろうしそれよりもっと前の潜水艦による日本領海侵犯も覚えていない筈。馬鹿にも使い道がある、と。もちろん擬装だし靖国参拝とかはしっかり記憶しているのだけど(笑)。

◆胡錦涛・総書記「歴史の潮流に逆らう者は失敗する運命から逃れられない」。
http://news.xinhuanet.com/politics/2006-02/28/content_4239776.htm
お前らのことだろそれ(笑)。最悪の時期にババを引いて総書記にさせられた胡錦涛のためにあるような言葉だ。

◆賈慶林・全国政協主席「我々は『台独』を絶対に容認しない」。
http://news.xinhuanet.com/politics/2006-02/28/content_4240206.htm
口だけは達者だな。罵るばかりで一向に殴り合いを始めない中国人の喧嘩そのまんま(笑)。賈慶林といえば密輸の本場・福建省筋で汚職まみれの悪代官。全国政協主席というポストは事実上第一線から退いた指導者クラスの政治家にあてがわれる名誉職。要するに閑職なんだけど、福建省の対岸が台湾だからこういう問題にしゃしゃり出て来る。

◆外交部の報道官定例会見でも言及する粘着ぶり。
http://news.xinhuanet.com/world/2006-02/28/content_4239272.htm
台湾は内政問題じゃなかったのかよ。米国に協力を求めてどうする。情けないぞ。……ていうかそれより劉建超・報道官の血糖値が心配。

◆突然潰れた新聞社、給料未払いが続き従業員たちが決起。
http://appledaily.atnext.com/
http://hk.news.yahoo.com/060225/12/1ljli.html
正確には勤めていた新聞『深セン法制報』が昨年11月に突如停刊、給料未払いが続いて我慢の限界に達した記者たちをはじめとする従業員が親会社に対する公開書簡を発表したというもの。同紙は深セン市の闇の部分に光をあてる報道を行ったために潰された模様。

◆武警による突撃銃掃射で農民多数を死傷させた「12.6」事件に新展開。
http://the-sun.orisun.com/channels/news/20060226/20060226020807_0000.html
広東省汕尾市の土地強制収用&発電所工事に抗議する農民たちが警官隊と衝突して死傷者が出た事件だが、地元の村役人2名が汚職嫌疑で取り調べを受けているとのこと。どうせ農民の土地を安い値段で無理矢理買い上げて、それを発電所側に転売して巨額の利鞘を得た、てなところでしょ。村では道路鋪装や学校設立など生活面のケアが当局によって行われ、土地を失った農民にはそれなりの補償措置が講じられることになったため、一応平穏を取り戻しているとか。

◆バリバリの左派糞青が集うサイトが相次いで閉鎖される。
http://appledaily.atnext.com/
封鎖されたのは「共産党人網」(www.gcdr.com.cn)と「工農兵BBS」(www.gcdr.com.cn/bbs/)。おお名前からしてこの香ばしさ(笑)。やっぱり「毛沢東思想で現代中国を斬る」みたいなことをしているのだろうか?重要会議たる全人代(全国人民代表大会=立法機関)の開催が近いという理由のほか、胡錦涛のブレーン・鄭必堅を批判する文章を掲載したことによる処分というのが周囲の見方。反日基地外の糞青と違ってこちらは質が高そう。類似サイトとして「延安ドットコム」とかあったら面白いのだが。

◆大台目前。交通事故、昨年の死者数は9.9万人。
http://hk.news.yahoo.com/060226/12/1lk2c.html
http://hk.news.yahoo.com/060226/3/1lk2q.html
2005年に中国で発生した交通事故は合計約45万件、死者は合計98,738名、負傷者は約47万人とのこと。炭鉱事故とかも後を絶たないし、中国社会は「不慮の死」率が相当高そう。それでも人口は減らないけど。

◆中国民間人による対日戦時賠償請求の訴訟支援イベントに続報。
http://zqb.cyol.com/content/2006-02/27/content_1322775.htm
http://zqb.cyol.com/content/2006-02/27/content_1322560.htm
http://legal.people.com.cn/GB/42735/4151263.html
胡錦涛側のイベント(前回参照)を『中国青年報』と『人民日報』が報じている。とりあえず主導権を握った形に。
posted by 泉河壬之助 at 09:19| Comment(1) | TrackBack(0) | タノチウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。